大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • コロナ前後で変わった!?男性が「本命女子」に求めていること3...
2021年08月04日更新

コロナ前後で変わった!?男性が「本命女子」に求めていること3つ

コロナ前後で変わった!男子が「本命女子」に求めていること3つ

コロナウイルスがまん延したことによって、私達の働き方をはじめ暮らし方、そもそもの価値観も大きく変わったここ2年。男性が本命彼女に求めることも、大きく変わってきました。

そこでここでは、コロナ前後で大きく変わった「男性が本命女子に求めること」について、3つのポイントをお話していきます!

今だけではなく「先のこと」も考えられるか

今が良ければそれでいいやなんて人もいますが、確かに今この瞬間が楽しければ、満足してしまうかもしれません。しかし、その場しのぎの考えでこれからの社会、暮らしていけるのかといえば正直そうではありません。

 

「コロナになって仕事がダメになっちゃった友達とか、家賃も払えないような大学の後輩もいて。とりあえず今大丈夫ならいいやという考え方の子とは、結婚は絶対考えられないですね。先のことを見据えて、今なにをすべきか考え行動できるくらいの女性でないと、これから先なにかあったときに耐えられないです」(20代男性・会社員)

 

先のことまで考えられる思考の人でないと、結婚はできない重い考えのようですが、まさにその通り。全世界的なイレギュラーな状況にも、しっかり耐えられ、先々のことを考えられる人であってこそ、一緒になりたいと思うようです。

自分だけではなく「周りの人のこと」も大事にできるか

自分と彼だけ良ければそれでいい!、そんな自己中心的な考えの子と一緒になって、幸せになれるのだろうか。コロナ禍では、自分の近しい人のことだけではなく、沢山の人のことを考えて行動できるかどうかが問われました。

 

「正直、今まで僕自身も自分さえ良かれ主義でした。でも、もう社会全体がそうじゃいけないという風潮になって。将来結婚する相手には、自分のことはもちろんだけど、周囲の人のこともしっかり考えられるような理性的な人がいいなと思います。その場のノリと勢いみたいなのよりも、もっと芯がしっかりした人がいいです」(20代男性・会社員)

 

楽しければOK、自分が良ければOK…そんな理屈では、これからはやっていけないという意見でしたね。

与えられた環境だけではなく「臨機応変に対応できる」か

もしも、今の仕事が急に倒産してしまったらあなたはどうしますか?途方に暮れて、抜け殻になってしまうことでしょう。どうなるかわからない世の中だからこそ、臨機応変さがある女性がいいという、男性の意見がこちら。

 

「与えられた環境で、のんびり暮らしてきた子は無理かもしれません。多少の苦労をしていて、それか苦労することを頑張れて、そして臨機応変に環境に順応できるような人がいいですね。自分自身がどうかわからないですけど、これからの社会一生懸命暮らしていくには、自分で道を切り開けるだけの力がないとダメだと思うのです」(20代男性・公務員)

 

臨機応変に何事にも対応できるかと聞かれたら、「はい、私できます!」と言える人は少ないことでしょう。筆者だって、悩ましいです。

でも男性の理想はあくまでも、これからの時代、しっかり暮らしていけるだけの生活力と忍耐力がある女性なのだということがわかります。

 

中々難しい意見ばかりでしたが、確かにコロナ禍によって厳しい社会となったことで、より結婚相手に求める人間力が高まったと言えます。自分はどうか考えながら、現代社会で生き残れる女性を目指してみてはいかがでしょうか。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

船のコックさんという異色の経歴を持ち、現在は2児の子育てに奔走中のシングルマザー。多くの恋愛相談を受けてきたと同時に、時に自分自身も泥沼恋愛に陥ったことも…。たくさんのインタビューと濃厚な人生経験を元に独自の恋愛論を切り出すコラムには定評があり、現在連載を多数
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • コロナ前後で変わった!?男性が「本命女子」に求めていること3...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。