大人女子のためのWebメディア
検索
2021年08月21日更新

彼からLINEの返信がない時に思い出して欲しい2つの考え方

彼からLINEの返信がない時に思い出して欲しい「考え方」をご紹介!

ずっと待ってるのに、彼からLINEの返信がない…。メッセージは既読になっているのに…。一体どうしてだろう、もしかして嫌われてる?そんな思考状態に陥ってしまうことが、恋する女性にはあるかもしれませんね。

ここでは、LINEのメッセージに大好きな人からの返信がない時に、思い出して欲しい考え方をご紹介します。

考え方1. 思うツボになっていると知る

もし、彼との関係性が普段からうまくいっているのであれば、返信が来ないのは、彼のちょっとした駆け引きであり、イタズラ心に近いようなものだと解釈しましょう。

あなたが「あれ…、返信が来ない…、どうしてだろう…、嫌われてるのかな…?」なんて、彼のことで頭いっぱいになってしまっている時、思い出して欲しいのが「あ、これが目的かー!」ということ。

彼は、あなたの脳内を自分のことで埋め尽くしたいと思っているからこそ、わざと返信を遅らせているのであり、あなたはまんまとその術中にハマってしまっているだけなのです!

考え方2. 返信をしなかった過去を思い出す

あなた自身は、なんとなく返信を遅らせてしまったことってありませんか?もちろん、相手のことが嫌いで、わざと返信をスルーした時は除きます。

そうではなく、相手のことをちゃんと好きで大事にも思っているのに、なぜかしばらく返信を放置してしまった経験が、少なからずありませんか?

 

その時のことをよく思い返してみてください。相手のことが嫌いではないのに、なぜしばらく返信をしなかったのでしょうか?

相手がそこまで不安になるとは思わず、忙しくてつい後回しにしてしまったとか、信頼関係があるからこそ、返信をしなくても大丈夫だと思ってしまったとか、そこに大した事情はないはず。つまり、相手もその程度の理由で返信をしていないだけなんです。

 

彼からLINEの返信がない時に「嫌われている」と思うのは早とちりです。どうして返信がないのかを、上記の考え方で楽観的に想像してみてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。