大人女子のためのWebメディア
検索
2021年08月22日更新

彼氏と「別れたくない」と思えば思うほど…別れの危機が迫ってくる理由

彼氏と「別れたくない」と思えば思うほど...別れの危機が迫ってくる理由!

大好きな恋人がいたら、毎日ラブラブでハッピー!…な一方で、常に「でも、別れることになったらどうしよう…」と不安がつきまといませんか?

そんな不安でいっぱいになってしまっている人は、ちょっぴり危険です。その理由について、解説していきますね!

負の思考は、負の現実を引き寄せる

彼氏がいて幸せな日々を過ごしている時は、とにかくその幸せ、充実していて満足している感じをたっぷりと味わいましょう。

せっかく素敵な相手、素敵な生活を手にしているのに「それを失ってしまったらどうしよう…」と不安を感じ、その不安を膨らませてしまっているようだと、次第にそんなネガティブな現実が引き寄せられることになってしまいます。

潜在意識の仕組みを理解しよう!

「別れてしまったらどうしよう…」「絶対に別れたくない…」という言葉の背景には、もちろん「幸せでありたい」という思いが潜んでいます。しかし、「別れたくない」という思いは、潜在意識の世界に届けられる段階で、いつの間にか「別」の一文字だけになってしまうのです。

願いを叶える上では、潜在意識の世界にあなたの願いを刻むことが大切なのですが、実は潜在意識の世界は、否定語や打ち消しの単語がよくわからないという特性を持っているのです。

 

そのため、「別れたい」も「別れたくない」も実は、同じ意味として捉えてしまう傾向があるのです。これが、「別れたくない」と思えば思うほど、別れの危機が迫ってくる理由です。彼と本当に別れたくないのであれば、「幸せ」「大好き」「感謝」「ずっと一緒」といったポジティブな言葉で、頭の中や心の中を満たしましょう。

 

せっかく恋人がいるのなら、「別れたくない」と念じるのではなく、「幸せだな」「大好きだよ」といったポジティブな感情で自分を満たしましょう。潜在意識の世界は「別れたくない」と「別れたい」の違いがよくわからないので、「別」の文字は思い浮かべないようにしてください。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。