大人女子のためのWebメディア
検索
2021年08月21日更新

こんな男性は遊んでる!「遊び目的の男」の共通点3つ

こんな人は遊んでる!「遊び目的男」の共通点3つ

彼氏が欲しいと思っていても、「遊び目的の男性ばかりに言い寄られる」「一見紳士な男性でも、裏があるから信用ならない」と思っている女性は多いでしょう。特にアラサーになったら、結婚までを意識して、将来を考えられる男性と関係を築いていきたいですよね。

そこで今回は、悪い男に引っかからないためにも「遊び目的の男」の共通点を紹介していきます。

1. 知り合ってすぐにデレてくる

遊び目的の男性は、自分の欲望を満たすことを最優先で考えます。そのため遊び目的の男性は、初めに女性の気を良くしようと目論んでいます。知り合って間もないのに甘えてきたり、愛情ある言葉をたくさん言ってきたりと、デレてくる男性は要注意です。

 

誰だって、好意を寄せられれば嫌な気はしません。そこを逆手にとって、彼らは少しオーバーなくらい好意を匂わせてくるのです。また、外見や服のセンスなど表面的にしかわからない部分をベタ褒めしてくるのも、彼らの共通点です。

2. 相手の内面に興味を示さない

遊び目的の男性は体だけが目当てなので、相手女性の性格や職業、趣味など内面に関する部分にはあまり興味を示しません。ただ遊ぶだけの関係なら、知る必要もないと考えているからです。

その一方で、サクッと会える相手かどうか女性のスケジュールを聞いてきたり、下ネタなどを踏まえた恋愛の話題では饒舌になります。つまり、彼らはお互いを知るための普通の会話はあまりしたがらないのが共通点です。

 

遊び目的の男性を見抜くには、彼とどれくらい話ができるかがポイント。

直接の会話するのでもメッセージのやりとりでも、相手が自分の内面に触れる話題を出さなかったり、話しても興味なさげにしたり、また話題を方向転換するようであれば、遊び目的確定と言えるでしょう。

3. デートの予定を早く組みたがる

遊び目的の男性は、とにかく相手の女性と会わなければ自分の目的は達成ができません。そのため、彼らは「とりあえず会おう!」と、すぐにデートの予定を組みたがるのです。

 

真摯に向き合ってくれる男性であれば、女性に良く思われたい気持ちが少なからずあるので、デートの準備や好みのリサーチにも時間をかけます。しかし、遊び目的の男性は、目標が達成できれば自分がどう思われようが痛くも痒くもありません。

 

むしろ、会えない女性であればすぐに次に行こうといった気持ちがあるため、「一度デートしてみたい」と単刀直入に誘ってきます。

特に、「まだ早い」と言ってもしつこく「会おう」と誘ってくる男性は、遊び目的を超えて危険人物である可能性もあるので、早々に関係は終わらせておきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。