大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 頑張っているのに…。「彼氏ができないとき」の気分転換3つ
2021年08月21日更新

頑張っているのに…。「彼氏ができないとき」の気分転換3つ

頑張っているのに…。「彼氏ができないとき」の気分転換3つ

恋活を頑張っているのに彼氏ができない…と落ち込む女子も多いですよね。がんばれば結果がすぐ出るものではないとわかっていても、気持ちは萎えてしまいます。しかし、その落ち込む気持ちを放置すると、負のスパイラルに陥ってしまうので注意が必要です。

「彼氏ができない…頑張ってるのになんで?」と悲しくなったときは、恋活は一度休憩して気分転換をしましょう。気分転換することで自分を成長させるチャンスもつかめるので、決してムダな時間にはなりません。

今回は、『彼氏ができないときにしたい気分転換の方法』を紹介していくので、ぜひ試してみてくださいね。

1. 好きなことを思いきり楽しむ

彼氏ができない…というループにはまったときは、まずは恋愛ではなく自分の好きなことをしてみましょう。好きなことを楽しむことで、彼氏ができない喪失感を満たすことができます。

 

また、好きなことをしているうちに、新しいことに触れることもあるでしょう。新しい刺激は視野を広げてくれるため、気分的にリフレッシュするきっかけになります。

また、新たな知識が加わることで、再度恋活を始めたときにも、会話のきっかけになったりと、新たな出会いを引き寄せることもあるでしょう。

2. 男友達を作る

彼氏ができない…と落ち込んだりイライラしたりしてしまうのは、出会う男性すべてを自分にとって理想的な彼氏かどうかで判断してしまっているからです。常に相手をチェックしているので、会話やデートを楽しむ余裕もなく、自分自身も一緒にいる時間は疲れてしまうはず。

 

彼氏ができないループに陥ったときは、一度男性を彼氏候補として見るのをやめることです。男友達を作るつもりで接すると、肩の力も抜けるはずです。男性と一緒に過ごす時間は友達と楽しむつもりで過ごすといいでしょう。

 

男性は、一緒にいて楽しいと思える女性に惹かれる傾向があるため、こちらが意図していなくても、好意を持たれることもあるかもしれません。そのまま恋愛小説のように恋に落ちいていく可能性もゼロではないでしょう。恋活を休めば、恋が手に入ることも現実にはあるのです。

3. イメチェンする

恋活を休憩するときは、それまでの自分とメイクやファッション、ヘアスタイルなどをイメージチェンジしてみるのもおすすめです。恋活をしているときは、どうしても男性に好かれそうな外見を選んできたと思いますが、恋活を休憩する時には自分が好きなおしゃれを楽しみましょう。

思いきって挑戦してみれば、今までの装いよりも自分に合ったスタイルが見つかることもあります。むしろ、そちらの方が男性ウケが良くなった…ということもありえます。

 

女性として似合うファッションやメイクの幅が広がれば楽しいのはもちろんのこと、より自分に自信が持てるようにもなりますよね。恋活をもう一度始めたときは、より積極的になれるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 頑張っているのに…。「彼氏ができないとき」の気分転換3つ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。