大人女子のためのWebメディア
検索
2021年08月21日更新

彼と仲良くなりたい!「恋活」に使える3つの心理テク

彼と仲良くなるならコレ!「恋活」に使える3つの心理テク

「彼との距離がなかなか縮まらない」「1〜2回会っただけで自然消滅しちゃう…」といった恋の悩みを抱えてる女性は多いです。そこで、関係の進展がうまくいかないときは、心理学を応用したテクニックを用いてみるのも方法のひとつです。恋愛に活かせる心理テクニックを紹介していくので、早速彼に実践してみてくださいね!

1. 接触する回数を増やす

彼との仲を深めていきたいときには、デートを習慣化させることを意識していきましょう。人は繰り返しコンタクトを取った相手に対して、自然と好意が湧てくるもの。これを心理学では「単純接触効果」と呼びますが、これは恋愛でも使うことができます。実際にこの効果を体現しているのが、職場恋愛や学校などのクラス内恋愛ですよね。

 

たとえ短時間であっても、デート回数が多いほど相手への気持ちは高まります。 スケジュールの都合上デートができない…という場合は、メッセージをマメに送ったり、通話回数を増やしたりするようにしてみてください。たまにしか会えない相手でも、頻繁に連絡を取っている相手であれば、単純接触効果は期待できます。

2. 共通点をいくつも見つける

気になる彼と話すときは、なるべく共通点をたくさん見つけて出していくのも、恋愛テクニックとしては有効です。これは、心理学でいう「類似性の法則」に則ったテクニック。似た者同士は惹かれ合うと言われているように、共通点が多い相手に人は親近感を持ったり居心地の良さを感じたりするので、好感度がかなり高くなるのです。

 

なかには正反対の性質だからこそ、刺激的に感じることもありますが、仲良くなるには共通点が多い方が進展は早くなります。彼の話で共感できることには素直に同意したり、料理を頼むときに同じものを頼んだりすることでも感覚を共有できるので、試してみてくださいね。

3. 秘密を共有する

気になる彼との距離を近づけるには、「秘密の共有」という心理テクニックもおすすめです。これは言葉の通り、相手と秘密をあえて共有するだけ。秘密を打ち明けられると、人は相手に対して自然と信頼を置くようになるので、親密度は増していきます。

また、相手から秘密を打ち明けられたことで、「返報性の原理」という心理が働き、自分も何か相手に何か秘密を打ち明けたくなります。秘密の共有は多いほど、そして秘密が大きいほど二人の仲を近づけてくれます。

 

恋愛テクニックとして使うなら、家族のことやプライベートな時間の過ごし方を二人だけの秘密として話すといいでしょう。また、過去の恋愛の話なども距離を縮めてくれます。

ただ、これらの内容はいきなり話しても、効果は薄いため注意してください。まずは世間話から接点を掴み、少しずつ内面に触れる話題にシフトさせていってくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。