大人女子のためのWebメディア
検索
2021年08月24日更新

「本気なんだ…」男の不倫が遊びじゃなくなるとき

「本気なんだ…」男の不倫が遊びじゃなくなるとき

ふとした出来心から始まった不倫のはずが、あるとき本気モードに入れ替わってしまうことも男性にはあります。男性にとって、不倫が「遊び」じゃなくなるのはどんなときなのでしょうか。

体の相性が良すぎるとき

酔った勢いで体の関係を持ってしまい、そこから不倫が始まることも珍しくはありません。特に妻とセックスレスの男性は、他の女性を抱くことにとても興奮するものです。ただ、その興奮も関係を重ねればそのうち飽きてきます。また飽きてくれば、他の女性に興味が移ることも簡単に予想できてしまいますよね。

 

しかし、お互いがびっくりするほど体の相性が良かった場合、「また抱きたい」と思う気持ちは強くなります。そうなってしまうと相手と会う頻度は高くなり、繰り返し会う回数が多ければ、その分相手へもどんどん情が湧いてきます。

 

そしていつのまにか、簡単には離れられなくなってしまう関係に…こうなるとすでに本気の域です。何回も関係を持つうちに気持ちも入ってきて、気が付けば「もう彼女しかいない…!」と本気の関係に陥るケースは少なくないのです。

悩みを言えたとき

男性はプライドもあり、自分の弱みはなかなか出しません。遊びの浮気相手なら尚更、仕事の悩みなどは話さないでしょう。けれども酔ったときやベッドの上で、ふと悩み事を口走ることはあります。そんなときに女性が黙って話を聞いてくれて、さらに笑顔で元気付けてくれたなら、男性は本気で好きになってしまう可能性があります。

その瞬間は、不倫相手の女性は体の関係だけを持つ相手でなく、男性の「精神的自分の支え」になるのです。特に傾聴力のある女性は、男性が本気になりやすいと言えるかもしれません。また何度も会ううちに男性の気も緩みがちになり、ポロッと弱音を出すことも多くなります。

別れの可能性を考えたとき

「もうこの関係はやめよう」と不倫相手が去ろうとしたときに、男性は自分の本当の気持ちに気付くこともあります。失いかけて初めて、相手の女性を本気で好きだと実感するケースです。別れを前にして、今までと違う真剣な態度になる可能性があります。

また、いつも女性からばかり「好き」と言っていると、男性は安心して調子に乗ってしまいます。絶対離れるはずはないと甘えていた相手がいなくなると感じたとき、男性は自分の本気度を知ることになるのです。

 

不倫の恋であっても、男性が本気になる可能性は無きにしも非ずです。特に関係が続いているうちは、男性の言動にサインが出ている場合も。しかし、不倫をしている男性がすぐに離婚を選択するわけでもないということは知っておきましょう。

 

▼こちらの記事もチェック
女性も多く使ってる!不倫の出会いをバレずに安全に探す方法


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。