大人女子のためのWebメディア
検索

彼女に「ゾッコン」な彼が見せるデート中の言動4つ

彼女に「ゾッコン」な彼が見せるデート中の言動4つ

自分の彼氏に、どれくらい愛されているのか気にならない女性はいませんよね。そこで今回は、『彼女にゾッコンな彼氏が、デート中に見せる言動』を紹介していきます。デートの際には、彼の言動に注目してみましょう。

1. ボディタッチをしてくる

彼女に対して興味が薄れていたり、気持ちが冷めていたりする彼氏の場合は、話をしていてもどこか上の空なことは多いです。ボディタッチをしようとする素振りすら見せないかもしれません。

しかし、彼女にゾッコンになっている彼氏は、デート中に手をつないできたりハグをしてきたりするなど、ボディタッチの回数が多くなります。

 

なぜなら、やはり好きな人には触りたいと思ってしまうため、無意識にでもボディタッチを求めてしまうからです。女性も、彼氏からボディタッチされたら「愛されてるな」と思えて嬉しいですよね。彼氏と同じテンションで、仲良くデートを楽しみましょう。

2. 良いところを見せようとする

彼女にゾッコンの彼氏は、自分の男らしさをアピールしようと奮闘します。例えば、デートで食事をするときは、彼女がお手洗いに行っている間にサッとお会計を済ませておくなど、スマートさを見せてくれることもあるでしょう。

 

また、体を動かすのが好きなカップルの場合は、スポーツなどをしながら、男性がかっこいい姿を見せるために張り切ることもあるでしょう。そういうときは、素直に「かっこいいね」などと一言褒めてあげると彼は嬉しくなり、ますます彼女を好きな気持ちが高まるでしょう。

3. 「可愛い」「好き」

デート中にどんな言葉をかけられたかで、彼氏がゾッコンかどうかがわかります。

「今日も可愛いね」「その服似合ってる」など、彼女のことを褒めてくれるのは、好きな気持ちがあるからこそです。

 

また、彼女に対する愛情が抑えきれずに「大好き」「愛してる」などとストレートな愛情表現をしてきてくれることもあります。あまりに素直に気持ちを伝えられると恥ずかしいかもしれませんが、彼が気持ちを表現してくれたことに喜んでいる姿は見せてあげましょう。

4. 「帰りたくない」

愛し合っているカップルがデートをすれば、楽しすぎて帰るのが惜しいと思ってしまいますよね。彼女にゾッコンの彼氏は、帰り際に「まだ帰りたくないな」「もっと一緒にいたい」などと名残惜しそうに言ってくれるでしょう。

二人の都合が合えば、そのままお泊りデートに発展する場合もあるでしょう。

 

デート中は、彼氏が自分のことを本当に好きでいてくれるかを確認するポイントがいくつかあります。

ゾッコン彼氏の場合は、良いところを見せようと一生懸命になったり、愛情を言葉で表現してくれたりします。彼からの愛情を感じたら、しっかりとこちらからも返してあげることが、より彼氏のゾッコン度を高めていくコツですよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。