大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 好きでも結婚はちょっと…男性が結婚をあきらめてしまう女性の行...
2021年09月09日更新

好きでも結婚はちょっと…男性が結婚をあきらめてしまう女性の行動

あなたは大丈夫?好きでも結婚を考えられない女性の行動

どんなに好きでも彼女の行動によっては結婚を断念してしまうことが男性にはあります。一体どのような行動が結婚に歯止めをかけるのか知っていますか?そこで今回は、男性が結婚をあきらめてしまう女性の行動を紹介します。

浮気を疑うのもほどほどに!束縛のしすぎはNG

軽い嫉妬なら「かわいい」と感じる男性もいますが、度を越した嫉妬は嫌われる原因になります。常に浮気を疑う行動をとる、相手を束縛する行動は、男性の結婚意欲を削ぎます。

例えば、彼の携帯をチェックしたり、会っていない間の行動を詮索すると、彼女に信用されていないと彼は感じて、信頼関係は脆くなります。中には、男友達との付き合いまで制限しようとする女性もいるかもしれませんね。

明らかに浮気が疑われるようなことがあれば別ですが、日常的に疑っていると男性は窮屈に感じて逃げ出したくなります。浮気が心配で不安でも、相手を信じてお互いの時間を大切にすることを考えましょう。

浪費は結婚にとって大きなマイナスポイント

多くの場合、結婚すると家計を任されるのは女性ですよね。そのため、浪費は結婚を考えるうえで大きなマイナスポイントといえます。

例えば、自分の収入に見合わないハイブランドを頻繁に買うなど、経済観念に疑問を持たれるような行動を取ってはいないでしょうか。たとえ1点あたりの金額は安い物でも、大量に買うのも立派な浪費です。

お金の使い方が荒いと結婚生活に支障をきたすと、男性は危惧します。結婚相手には、自分と似たような金銭感覚を持っていたり、お金の管理がちゃんとできる女性を求める男性は多いです。

本当に好き?結婚相手をステータスで選んでいる女性

女性の中には、男性の職業や勤め先、収入などでパートナーを選ぶ人もいますよね。たしかに、収入の高い男性と結婚すれば豊かな暮らしができますし、大企業に勤務していれば安定感があります。

結婚に安定性を求めるのは大切なことですが、相手の職業や収入、肩書きばかりを気にしたりしていると、「本当に自分のことが好きなの?」「肩書があれば誰でもいいのでは?」と男性から疑問を持たれます。

結婚相手をステータスで選ぶのではなく、相手の本質を好きになることが重要です。

結婚とは何かをきちんと考えて行動することが大切

結婚はその人と人生をともにすることです。ルールを押し付けたり、条件やステータスなどで選ぶことは、信頼関係を築くことができず、結婚を遠ざける原因になります。

それよりも、お互いが心地よくいられることを尊重しましょう。一生という長い時間を一緒に暮らすことを考え、思いやりのある行動が幸せな結婚の近道といえます。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 好きでも結婚はちょっと…男性が結婚をあきらめてしまう女性の行...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。