大人女子のためのWebメディア
検索
2021年08月24日更新

マジで勘弁して…。男性が嫌がる女性の重い行動4つ

マジで勘弁して…。男性が嫌がる女性の重い行動4つ

女性の中には自分では気が付かないうちに男性から嫌われる行動を取ってしまっている人もいます。重い行動は男性からの愛情を失う原因となるので注意が必要です。今回は男性が重いと感じる嫌われ行動について解説していきます。

行動のチェック

男性から嫌われる代表的な行動の一つに束縛があります。主な例として1日のスケジュールを細かくチェックする、プライベートの外出時に目的地や共に出掛ける相手のことを根掘り葉掘り聞くなどです。

 

こうした束縛行動を愛情の裏返しと好意的に取ってくれる男性もいますが、大半は四六時中自分の行動を監視されることを嫌がります。

好きな人のことを知りたいと思うのは間違いではありません。しかし、度が過ぎると愛情が恐怖に変わってしまうので知りたい欲求を抑えることが大切です。

その気がない別れ話

女性の中には本心では別れるつもりがないのに喧嘩など口論になった時に別れ話を持ち出す人も少なくありません。

自分に対して愛情を持っているかを確かめる手段として使う女性もいますが、男性はこう言った回りくどいやり方で試されることを嫌がります。

 

些細な意見の食い違いが出るたびに繰り返していると、その言葉を聞かされることに嫌気がさして相手の気持ちが離れていくだけです。愛情の確認は相手が嫌がらない方法で行わなければいけません。

連絡の返信を急がせる

SNSやメールなどの返信を急がせてしまう女性もいますが、こうした自分の都合を押し付ける行動も重いと思われる原因の一つです。

 

仕事やプライベートの付き合いなど生きていく上でやらなくてはいけないことがある以上、常に恋人を最優先にはできません。自分が暇だからといって相手の都合を考えずに即レスを要求していると相手はそれにストレスを感じるようになります。

その結果、相手から連絡そのものが嫌になり別れを切り出されるケースも少なくありません。相手が返信しやすいタイミングで連絡をするのが基本です。

執拗に結婚を迫る

付き合いが長くなるカップルにありがちな重たい行動の一つに結婚話があります。女性と男性では結婚に対する考え方が違うため、必ずしも同じタイミングになるとは限りません。

 

将来について何も考えていないタイミングで結婚についての具体的な話をされると男性は不快な気持ちになります。遠回しに探りを入れてタイミングを見計らって切り出すことが大切です。

愛情の押し売りをしない

良かれと思っていることが相手にとっては重たいと感じる行動だったというケースは少なくありません。愛情が強くなり過ぎると無意識のうちに気持ちを押し付けてしまうようになり、その結果相手の気持ちが覚めてしまうという例はよくあります。どんなに好きでも一定の距離感を保つようにしなくてはいけません。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。