大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ここで待つのはダメ!「恋の駆け引き」で攻めるべき場面3つ

ここで待つのはダメ!「恋の駆け引き」で攻めるべき場面3つ

ここで待つのはダメ!「恋の駆け引き」で攻めるべき場面

恋愛における駆け引きを「攻め」と「待ち」で分けるなら、好きな男性には攻めてきてほしいと思うのが女性の本音!しかし、あくまでそれは理想であり、現実に恋を叶えるなら時には女性から攻めた方がいいのです。

そこで今回は、恋の駆け引きでの女性が攻めるべき場面について記事にまとめます。「男性=攻め」「女性=待ち」は一般論、攻めと待ちを使い分けられる女性こそ、男性の心を掴むことができるのです。

LINE

LINEの中では女性が攻めに回った方が進展しやすく、これにはいくつか理由があります。

1つ目の理由は、男性はLINEでのコミュニケーションが苦手ということ。LINEで上手に話すことができないことで、男性はLINEの中では自分から攻めようとせず、そのため女性から攻めた方がいいのです。

2つ目の理由は、男性は意味のない内容のLINEに対して面倒に感じる傾向があること。その点、女性が攻めのLINEを送れば、そのメッセージは男性にとって意味のある内容になるため、女性からのLINEを面倒に感じなくなるのです。

進展する気配を感じない時

一定までは親しくなっても、そこから進展する気配を感じなければ女性から攻めてみるべきです。この場合、進展しない理由はいくつか考えられますが、女性にとって問題となるのは男性が恋愛感情を抱いていない場合であり、そうなると待っていても何も変わりません。

一方、女性から攻めればその攻めによって男性の心が動く可能性があり、「押してダメなら引く」のごとく、待ってダメなら攻めてみましょう。

実際、女性にアプローチされて嫌がる男性はいないため、「冷たく返されたらどうしよう」などと心配する必要はありません。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ここで待つのはダメ!「恋の駆け引き」で攻めるべき場面3つ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。