大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 脱!友達以上恋人未満。男性が「告白」を決めたきっかけ4つ
2021年07月21日更新

脱!友達以上恋人未満。男性が「告白」を決めたきっかけ4つ

脱!友達以上恋人未満。男性が「告白」を決めたきっかけ4選

「好きな彼と仲は良いけど…そこからの進展がない」といった、友達以上恋人未満な関係に悩む女性は多いです。そこで今回は、男性が仲の良い女性に告白しようと決めるきっかけを紹介していきます。関係を進めるためにも、このきっかけをうまく使っていきましょう。

1. 会えない期間が続いた

お互いの距離が近くなり過ぎて、「特別な女性」ということに気がつけていない男性は少なくありません。特にいつでも顔を合わせられる仲だったり、連絡がすぐに取れる関係だったりすると、その傾向は強くなります。だからこそしばらく会えない期間が続くと、男性は相手の女性が自分にとって大切な存在であることに気づくようになるのです。

 

旅行や出張などでしばらく会えなかった時期を挟んで、急に彼が積極的にアプローチをしてくれるようになった…というケースは多いようです。関係が停滞して先に進まないように感じたときは、一度距離を置くことも考えてみましょう。

2. 自分のことを好きだと友達から聞いた

男性が告白するきっかけとして特に多いのが、この友達による後押しです。なかなか付き合わないのに仲の良い男女というのは、周囲からすると「なぜ付き合わないの?」とヤキモキしていることも多いです。「ねぇ付き合わないの?」と話を振られる場面もあるでしょう。

 

そうした場では、女性は素直に「好きだけど勇気がでなくて」と打ち明けることも多いですよね。しかし男性は、たとえ友達相手でも、恥ずかしがってはぐらかしてしまいますが、「〇〇は好きって言ってたよ」と女性の気持ちを周囲が男性に伝えてしまうことも実は多いのです。

脈アリが確定されたことで、恋人未満のハードルを飛び越える勇気が湧いて、告白を決意するのです。

3. 身体の関係を持ってしまった

身体の関係を持つことは、普通に考えれば付き合った後が多いものです。

しかし、仲が良すぎるあまり一緒に宅飲みをして泊まることになって、そのままの流れで…と告白前に関係を持ってしまうことも、レアケースではありません。

 

今までは異性として見ていなかった相手でも、完全に異性として意識するようになります。もともと仲の良い女性であれば、男性は関係を持つと一気に愛情が深まる傾向があります。「関係を持ったからには責任を取るべきだ」と真面目に考える男性もいれば、「このまま付き合いたい」と告白を決意をする男性もいるようです。

4. ライバルが出現した

自分とだけ仲が良いと思っていた女性が、他の男性にアプローチを掛けられたとしたら…心穏やかでいられる男性は少ないでしょう。ここで「友達の恋を応援しよう」と考える男性は、他に本命がいる場合を除いて、そういないでしょう。

大切な人を取られてしまうかもしれない危機感は、男性が告白を決意するきっかけとなるには充分です。

 

友達以上恋人未満の関係から先に進むためには、男性が告白を決意するためのきっかけが必要です。ライバルが現れたり、会えない期間が続いたりすると、男性は危機感を覚え告白の必要性を感じるでしょう。また友達伝いに好意に気づかされたり、先に肉体関係を持った場合も、男性を告白へと駆り立てるきっかけとなります。

 

ジャムウ 記事LP


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 脱!友達以上恋人未満。男性が「告白」を決めたきっかけ4つ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。