大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 近くにいると心の距離も近くなる!「パーソナルスペース」の攻め...
2021年09月22日更新

近くにいると心の距離も近くなる!「パーソナルスペース」の攻め方

近くにいると心の距離も近くなる!「パーソナルスペース」の攻め方

パーソナルスペースを意識すると相手との心の距離も縮められることを知っていますか。パーソナルスペースについて理解してうまく使っていけば、自然に心の距離も近づいていくので試してみましょう。

パーソナルスペースとは

パーソナルスペースは直訳すれば個人の空間です。つまり、自分だけのスペースとして自分の周りに確保しておきたい空間を指します。

パーソナルスペースよりも近くに人が入ってくると意識が強くなり、あまり気に入らない人は出ていって欲しいと思います。

 

しかし、家族や恋人のように近しい人がパーソナルスペースに入ってきても出ていって欲しいとは思いません。むしろ近くに来てくれたことで安心感を持つことが多いのが特徴です。

このように人が他の人との物理的な距離感に関する重要な境界線となるのがパーソナルスペースです。

パーソナルスペースの一般的な距離

パーソナルスペースには個人差があるので、境界線がどこかは個別に判断する必要があります。ただ、一般的な傾向は知られているので、パーソナルスペースの攻め方を理解するために簡単に頭に入れておきましょう。

 

密接距離と呼ばれる親しい人にしか許されない距離は45cm以下です。固体距離と言われる友人などと仲良くコミュニケーションを取っているときの距離は120cm以下という傾向があります。

社交的なコミュニケーションの距離として一般的な社会距離が3.5m以下です。これ以上になると公共距離と言われて、特に関係のない相手との距離感になっています。

パーソナルスペースを攻めよう

恋愛ではパーソナルスペースに入っていくことで心の距離を近づけることができます。

相手が自然に取っている距離よりも一歩だけパーソナルスペースに入り込むくらいなら相手も受け入れてくれるでしょう。

近くにいれば親密な気持ちが湧きやすくなり、より良い関係を築くことができます。そして、相手が慣れてきたらもう一歩パーソナルスペースに踏み込みます。

 

このようにして相手のパーソナルスペースに攻め込んでいくことで心の距離も近づいていくのです。

最終的には密接距離まで踏み込むと、家族同様の距離感でコミュニケーションを取れるようになります。

一歩ずつ丁寧に近づいていって、自然な流れで良い関係を築けるようにしましょう。

パーソナルスペースに着目して心の距離を近づけよう

パーソナルスペースは人が持っている個人として守りたい空間のことです。パーソナルスペースに踏み込んでいくことでだんだんと心の距離が近づいていきます。

家族なら許容してもらえる密接距離まで攻め込んでいき、恋愛相手との距離をしっかりと近づけて良い関係を築いていきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 近くにいると心の距離も近くなる!「パーソナルスペース」の攻め...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。