大人女子のためのWebメディア
検索
2021年07月24日更新

もう一度考え直してもいいかな…?「別れた彼」からの真剣なアプローチにどう応える?

別れたくない...。「別れた彼」からの真剣なアプローチにどう応える?

お互い好きで付き合い始めたはずなのに、彼に対して気持ちが冷めていってしまった…。そんな女性は、ある程度「私は、あなたに冷めてきていますよ」というサインを送りますよね。それでも変わらない男性に対して「サヨウナラ」と告げたあと、…なんとそのカレが別れたくないとアプローチしてきた!

なんていう話しは決して珍しいことではありません。では、別れを告げた女性の立場として、その彼にどう対応したらいいのかをお話ししていきます。

好きがなくなった女性ほど、難しいものはない!

女性のほとんどは「種の保存」や「育てる」という性の性質によって、付き合う男性は一人という感覚の人が多いです。

ですから付き合っている人がいるときは、その彼たった一人だけとしているのですが、男性というのは恋愛ばかりしていられません。仕事を一生懸命にする男こそ結婚に向いているわけですが、「忙しい」ということに甘えて女性に対して連絡を取らなくなったり、愛情表現をしなくなったりする傾向にあります。

女性ははじめのうちこそ「最近デートしてないね」などとサインを出すのですが、彼がそれに気づかずにいると、男性に対して諦めにも似た感情の「引き」を感じ始めます。そしてとうとう、好きじゃなくなってしまった…。こうなってしまうと、女性の気持ちを取り戻すことは至難の業なのです。

後になってから失ったものの大きさに気づくのは、男性にありがち

一方男性の方はというと、仕事や社会でもまれているうちに、彼女に対しておかしな「大丈夫だろう」という安心感を持ってしまい、その上に胡坐をかくこともしばしばです。ですから、女性からのサインに気づかずに「サヨウナラ」と言われて初めて、「しまった!」と目が覚めるのですね。

失ってから気づいても、後の祭りです。なぜなら、女性のサヨウナラは過去の「好き」という感情に決別した結果なのです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter