大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 今と昔で「癒し」系の意味が違う?男性に求められる癒し系女性の...

今と昔で「癒し」系の意味が違う?男性に求められる癒し系女性の特徴

男性を手玉にとれる?!パーソナルスペース攻略のススメ

癒し系の女性は男女ともに人気がありますが、実は「癒し系」と呼ばれる女性に求められるものは時代とともに変わってきています。今と昔では癒し系女性にどんな違いがあるのか、また、男性に求められる癒し系の女性の姿も考えていきます。

昔の癒し系と今の癒し系は違う?

そもそも「癒し系」という言葉が登場したのは、1999年あたりといわれています。

その頃はバブル崩壊から数年が経ち、景気後退の影響で世の中全体が重苦しい空気に包まれている時代でした。そういった時代背景もあり、男性を励ましたり、ほっとさせてくれるような優しさが女性に求められました。

現代では、男性の癒やし要員としての女性像というのは、時代にそぐわなくなり敬遠されるようになっています。

共感する姿勢がポイント

もちろん、癒し系が誕生した当時の理想像を求める男性がいないわけではありません。

ですが、現代ではともに歩み、成長できる癒し系の女性が人気となっています。そのため、主体性がない女性は敬遠されたり、一緒にいて成長できないと思われてしまいます。

 

では、男性はどんな女性を癒し系と考えているのでしょうか?

例えば、単に男性をほめるだけでなく、男性の言動や考え方に共感し肯定してくれる女性を癒し系とみなす傾向にあるようです。さらに、同じ目標に向かって一緒に努力してくれる人、共に行動してくれる人に癒し系の素質を感じるようです。

精神的な安定感も大事

現代の男性は、精神面で安定している女性に癒しを求める傾向があります。

特に仕事に比重を置いている男性は、仕事以外の面であまり気を使いたくないと考えるものです。そのため、かまってあげなければいけないと感じる女性や、言動に気を使わなければならない人に疲れを感じ、そばにいたくないと思うことさえあります。

一方、精神的に安定している女性は、感情的に接してきたり物事を悪くとったりすることがないので、安心して一緒にいることができると感じます。

現代の癒し系の女性とは?

「癒し系」という言葉が誕生した当時とは、癒し系の女性の立ち位置が変化しています。

現代では、共に歩み行動できる女性が人気です。単に男性をほめたり一緒にいたりするだけでなく、考え方や価値観を尊敬し、一緒に頑張れる人に魅力を感じます。

また、精神的に安定している女性も安心して一緒にいられる癒し系の存在です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 今と昔で「癒し」系の意味が違う?男性に求められる癒し系女性の...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。