大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 隣に並んで歩きたくない!デートでは避けたい女性のNGな服装

隣に並んで歩きたくない!デートでは避けたい女性のNGな服装

隣に並んで歩きたくない!デートでは避けたい女性のNGな服装

デートをするときには、服装選びが成功を左右するといっても過言ではありません。ですが、男性と女性では可愛いと感じるポイントに違いがあるようです。ここでは、隣に並んで歩きたくない!と思わせるNGな服装について解説します。

フリルが多い服装

女性なら、まるでアイドルのようにフリルがたくさんついている服装を可愛いと感じますが、男性は違います。

フリルが多い服を着ている女性というと、ぶりっ子のイメージが強いため、男性のテンションを一気に下げてしまいます。どうしてもフリルがついた服をデートに着ていきたいというときには、さりげなさを意識することが大切です。

 

フリルばかりが目立つようなガーリーファッションではなく、スカートやシャツの一部に、小さくフリルがあしらわれているものなら、男性の印象を損ねることもありません。また、デニムのジャケットなどを合わせて、ボーイッシュさを演出するのもいいでしょう。

露出が激しい服

男性をドキドキさせたいなら、露出が激しい服装が最適と考えている人もいるでしょう。確かに、胸元や足がチラ見えしたら、男性から注目されるでしょう。ですが、男性は意外にも露出が高い服装を嫌煙する傾向にあります。その理由は、周囲の男性の視線も集めるからです。

 

ショートパンツやミニスカートから伸びた細い脚や、動く度にチラチラッと見える胸元は、他の男性にとっても魅力的に見えるものです。デートのときには、丈が長めでゆったりとした服装を選ぶと、好感度が上がります。

どうしても露出が高い服を着たいというときには、部屋の中など2人きりのときにしましょう。

アニマル柄

女性のなかには、ヒョウ柄やトラ柄をかっこいいと感じている人もいます。ですが、男性の多くはこういったアニマル柄を苦手としています。

その理由は、アニマル柄を身につけている女性は、気が強くワガママなイメージがあります。そのため、アニマル柄を着ているだけで好感度が下がるのです。

 

アニマル柄をどうしてもファッションとして身につけたいときには、小物に使ってみるといいでしょう。スカーフやバッグにさりげなくアニマル柄を使うことで、強気な印象も薄くなります。アニマル柄は好みが分かれる柄でもあるため、選択するときには十分に注意しましょう。

デートのときに嫌われないために

デートでは、常に男性からチェックされていることを意識しましょう。そして、フリルだらけの服装や露出が激しいもの、更にはアニマル柄といった個性が強いものは、男性を遠ざけてしまう可能性があります。男性が嫌うファッションについて事前に知っておくことで、男性を不快な気持ちにはさせません。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 隣に並んで歩きたくない!デートでは避けたい女性のNGな服装
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。