大人女子のためのWebメディア
検索
2021年09月06日更新

彼氏がキスしてこなくなったのはなぜ…?気になる男性のホンネ

彼氏がキスしてこなくなったのはなぜ...?気になる男性のホンネ

彼氏がキスをしてくれなくなったら、「もう私には興味がないのかも?」と不安になってしまいますよね。しかし、彼氏がキスしないことには理由があるかもしれません。今回はキスしない彼氏の本音について解説していきます。

悩みを抱えている

彼氏がキスしなくなったのは、彼女への愛情が冷めたのではない可能性が考えられます。キスしなくなった要因の1つとして挙げられるのが、悩みを抱えているケースです。

例えば、仕事に関する悩みを抱えていると彼氏を構ってあげられなくなることもありますよね。それと同じで彼氏も仕事に関する悩みを抱えていると、彼女との関係に意識を向ける余裕がなくなります。その結果、彼女を疎かにすることになり、キスの回数も減ってしまうのです。

しかし、悩みを抱えている状態にある彼氏はキスの回数が減っていることに気付いていません。そのため、彼女への愛情が冷めているわけではないでしょう。

このような状況にある場合は、彼氏の悩みを聞いてあげたり、相談に乗ってあげるのが効果的です。彼の悩みが軽くなれば、今までのようにキスしてくれるようになる可能性は高いと言えます。

キスの必要性を感じなくなった

付き合いが長くなると付き合い始めたばかりの頃のような初々しさはなくなりますが、それと引き換えに安心感を得られるようになるケースが多いです。

付き合いが長い分、愛情を伝え合わなくても互いのことは理解し合えると思っている人もいるでしょう。

男性によっては付き合いが長くなって安心感を得られると、キスの必要性を感じなくなることがあります。キスをしなくても愛情は伝わっていると考えています。キスの必要性を感じなくなると、自分から積極的なキスをしなくなるでしょう。

女性からのキスを拒否することはありませんが、自分からはしないというスタンスを取っているのです。この状況に不満を感じている場合は、彼氏からもキスをしてほしいということを言葉で伝えるのが重要だと言えます。

彼女から魅力を感じなくなった

彼氏がキスをしてくれなくなったのは愛情が冷めたからではありませんが、彼女から女性的な魅力を感じなくなったことが原因である可能性は考えられます。

例えば、髪型や化粧、服装といったものに気を遣っていた人が、それらの気遣いをやめてしまうと女性的な魅力が低下する可能性があります。

女性的な魅力が低下している場合は、まだ愛情が冷めていないだけで徐々に愛情が冷めていくことも考えられます。そのような事態を回避するためにも魅力を低下させない努力が必要です。

キスが減ったと感じている場合は、メイクやファッションを改善してみると良いかもしれませんね。

 

彼氏がキスしてくれなくなることには何かしら理由があります。その理由を探ってキスしてもらえるように努力をするのが重要です。待っているだけではキスしてくれない状態が続くので、自分からアクションを起こしましょう。特に魅力が低下している場合は冷め始めているケースもあるので、魅力アップの努力が必要です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。