大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 歳の差が気になる…!「年下男性」と付き合うときに大切な4つの...
2021年09月03日更新

歳の差が気になる…!「年下男性」と付き合うときに大切な4つのこと

歳の差が気になる…!「年下男性」と付き合うときに大切にしたい4つのこと

年下男性との恋が始まりそうな状況にいる方もいるでしょう。でも、どうしても年の差が気になって勇気が出せない場合もあるかもしれませんね。ここでは、年下男性と付き合うときに大切にしたいことについて紹介するので、参考にしてみてください。

年齢を気にしすぎない

年下男性からアプローチを受けたり、付き合うことになったときに、自分との年齢差を気にして、堂々とできないのはもったいないことです。年下男性はきっとあなたの年齢を気にせず、あなた自身を好きになったのではないでしょうか。

そのため、自分の年齢や相手との年齢差を気にし過ぎるのは、彼に対しても失礼なことです。また、自分のことを「もうおばさんだから」と卑下したり、相手のことを「若いね~」と言ったりするのもやめた方がいいでしょう。

年下男性を頼る

彼氏と彼女の関係になってからも、相手が年下だと自分がしっかりしないといけないと思ってしまいがちです。何か困っていることがあっても、彼氏に相談せずに自分一人の力で解決しようとしてしまいます。

しかし、年下男性は彼女に頼ってもらいたいと考えている人も多いです。相手の年齢に関係なく、好きな女性の力になりたいという想いを男性は持っているので、時には彼を頼ったり、ちょっとしたことでもお願いしてみましょう。

彼女の力になってあげようと、色々と頑張ってくれるはずですよ。何かしてもらったら「ありがとう」「頼りになるね」と伝えて、彼の自尊心を刺激してあげましょう。

「可愛い」より「かっこいい」と褒める

年下男性と付き合っていると、ついつい「可愛いね」と言いたくなってしまいますよね。確かに、年下男性の言動やしぐさなどが可愛く見えるときもあるでしょう。

しかし、男性は女性から「可愛い」と褒められるよりも、「かっこいい」と言われたほうが嬉しいと感じます。また「可愛い」と言われることで、からかわれていると感じる男性もいるので注意が必要です。

上下関係を作らない

年齢差がある場合、仕事関係の人が相手だと上下関係が作られるものですが、恋愛関係では上下関係を作る必要はありません。むしろ、年上だからといって色々としてあげることが、余計な上下関係を作ることにつながります。

例えば、デート代を多く払ったり、なんでもリードしようとしたりするのはやめたほうがいいでしょう。年上彼女がお金をたくさん使ったり、お姉さんぶったりすると、二人の関係性がおかしくなる可能性があります。

恋愛に年齢は関係ない

恋愛が始まったら、二人の間に年齢差は関係なくなります。自分のほうから年齢差を感じさせるような発言をするのはやめましょう。年齢のことよりも、お互いの内面を見ながら徐々に関係を深めていったほうがいいでしょう。また、対等な関係を築いていくことを意識してみてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 歳の差が気になる…!「年下男性」と付き合うときに大切な4つの...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。