大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 人見知りでも大丈夫!「婚活」で緊張したときに使える話題3選
2021年08月28日更新

人見知りでも大丈夫!「婚活」で緊張したときに使える話題3選

人見知りでも大丈夫!「婚活」で緊張したときに使える話題3選

婚活に励んでいるときに困るのが、初対面の相手との会話です。初めての相手と何を話して良いのかは、いつだって悩みのタネとなってしまいますよね。ましてや人見知りするタイプであれば、その努力は数倍大変になってしまうでしょう。

そこで今回は、婚活で緊張したときでも役立つ話題について紹介をしていきます。婚活で話題探しに奔走するときは、ぜひ使ってみてくださいね!

1. 仕事について

婚活では、まだお互いによく知らない間柄である以上、プライベートに踏み込むような話はしにくいものです。そこで日常生活の様々なシーンで挨拶代わりにもよく使われる、仕事の話題からスタートするのが無難でしょう。世の中の価値観が多様化したとはいえ、男性にとっては仕事に強いプライドを持つケースもまだまだ目立ちます。

 

そのため仕事の話題を振ると男性は饒舌になり、お互いの緊張をほぐす切っ掛けになることがよくあります。もしも同じ業種であれば意気投合して、会話も一層盛り上がるでしょう。たとえ異なる業種であっても、好奇心の目で見つめながら熱心に耳を傾けるだけで、あなたへの好感度もアップするはずです。

2. 趣味について

オーソドックスに趣味の話題から出会いのきっかけを作るのも、婚活では効果的な会話パターンのひとつです。相手の趣味について知ることは、その人物の性格や価値観など、人間の内面をよく知ることができるからです。

 

たとえば「休みの日には何をしていますか」「スポーツは好きですか」など、当たり障りのない会話から始めれば、人見知りであっても無理なく男性と話せるでしょう。自分と同じ趣味が見つかれば会話は自然と盛り上がります。

また未経験の趣味であっても、そこから興味を持つようになって、男性との付き合いが始まることも婚活の場ではありえるでしょう。

3. 結婚観について

婚活の場ではお互いに参加している目的が明確なので、会話の中でストレートに結婚観を語るのもありでしょう。結婚したい年齢や、仕事と家庭とのバランスなど、結婚にまつわる将来へ向けた話題の中から、相手の結婚観を探ります。

とはいえ、初対面の相手にいきなり結婚観を語るのは気が引けることもあるでしょう。特に人見知りしがちなタイプには、少しハードルが高いかもしれません。そこで会話の最初には、前述した仕事や趣味といった当たり障りのない話題を進めながら、徐々に結婚に関する話題へと移っていくのが理想です。

 

婚活を成功させるためには、限られた時間の中で会話を工夫しながら、相手のことをできるだけ知る姿勢が大切です。同時に、相手からも好意を持ってもらう必要がありますよね。初対面の男性と会話をするのは緊張しますが、まずはここで紹介した話題を参考にしながら、積極的にチャレンジしてみましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 人見知りでも大丈夫!「婚活」で緊張したときに使える話題3選
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。