大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「こんなLINEならずっと続けたい!」モテる女性が意識してい...
2021年08月28日更新

「こんなLINEならずっと続けたい!」モテる女性が意識しているLINEマナーって?

「こんなLINEなら続けたい!」モテる女性のLINEマナー

LINEのやりとりには、マナーがあります。ただ、そう難しいことではありません。LINEのマナーとは、やりとりを続けるためのちょっとした気遣いです。ここでは、『モテる女性が意識しているLINEマナー』について紹介をしていきます。

1. ベストな文章の長さとは?

LINEのマナーとしてまず注意したいのは、文章の長さです。長文が苦手な男性は多いと言われていますが、だからといって短文をそっけなく感じてしまう男性も中にはいるので、文章量のベストバランスを見つけるのはなかなかに難しいでしょう。

 

そこでマナーとして覚えておきたいのが、相手からの文章の長さと自分の文章の長さを同じで返すことです。相手が長文を送ってきたら、だいたい同じくらいの長さの文章で返します。ただ短文の場合は、文章がそっけなくなりすぎないよう絵文字や顔文字を使った短文で返信をするのがおすすめです。

2. 相手が広げられる話題を投入する

メッセージのやりとりは、相手とキャッチボールをするようなものです。そのため、相手が簡単に投げ返せるようなボールをイメージして投げることが大切です。

たとえば、「?」で終わるメッセージが来たなら「私は○○だよ。×××くんは?」のように、相手へ同じ内容を返すこともできますよね。

 

特に質問が何もなく、広げられる話題性もないようなメッセージの場合、返信する内容に困ってしまいますが、それは相手も同じことです。楽しくメッセージのキャッチボールを続けるためには、会話のきっかけになるような話題を投入することを意識しましょう。

3. 返信する時間には注意

短文のやりとりをしている場合、チャットのような感覚で1分間に何度もメッセージをやりとりすることがあります。それならすぐの返信で問題ありませんが、長文のやりとりの場合、お互いにじっくり文章を考えることが多くなるでしょう。

その長文が毎回5分以内に返ってきたら、「早く返信しなきゃ…」というプレッシャーになってしまうことも多いです。この返信時間を相手に合わせることもLINEのマナーのひとつです。相手の返信の間隔に合わせると、やりとりが続きやすくなるメリットもあるでしょう。

 

また、深夜や早朝にメッセージを送るのは要注意です。マナーモードを解除していたら、通知音で起こしてしまう可能性もあります。メッセージのやりとりは9時~22時くらいが常識的な時間です。ただし、飲み会の帰りなどは夜遅くまでやりとりしていることもあるでしょう。一概には言えませんが、日付が変わったら翌日に送るのが一般的マナーです。

相手に合わせて対応するのがLINEマナー

LINEのやりとりは、相手の反応を丁寧に見極める必要があります。返信間隔や文章の長さは、相手に合わせて臨機応変に対応しましょう。自分と同じ感覚だと思えば、相手はやりとりを続けやすくなるものです。モテる女性は、相手に負担を感じさせず、楽しくLINEを続けています。ぜひ、ここで紹介したLINEのマナーを意識してみてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「こんなLINEならずっと続けたい!」モテる女性が意識してい...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。