大人女子のためのWebメディア
検索

「初デート」で仕掛ける!彼を夢中にさせる4つの方法

「初デート」で仕掛ける!彼を夢中にさせる4つの方法

好きな人と初デートをすることになれば、嬉しさと一緒に緊張もやってきますよね。しかし、初デートではしっかりと彼の心をつかむことが大切です。

そこで今回は、『初デートで彼を夢中にさせる方法』を紹介します。決して難しいことではないので、初デート当日は意識して過ごしてみてくださいね!

1. 笑顔を欠かさない

好きな人との初デートは、「好きになってもらいたい」「次のデートにつなげたい」などという気持ちが出てきて、緊張しますよね。その結果、自分らしさを出せなかったり、表情が硬くなってしまうこともあるでしょう。せっかくの初デートなのに、心から楽しめないのはもったいないです。

 

そこで、彼の気持ちをつかむためにも、笑顔を欠かさずにデートを楽しむようにしてみてください。笑顔は相手に好意を伝えることができるので、「喜んでくれてよかった」「また会いたいな」と彼が思ってくれる可能性がグッと高くなります。

2. リアクションを大きくする

自分としては楽しんでいるときでも、周りから「面白くないの?」「怒ってる?」などと言われてしまったことはありませんか。それは、リアクションが小さいことが原因になっていることがあります。たとえば、一緒に話しているときにリアクションを取らないと、彼に「話を聞いていないのかな?」と思われてしまうこともあるのです。

 

それを避けるためにも、初デートではできるだけ大きなリアクションを取るよう心がけてみてください。彼が何かを話したら、きちんと目を見て「すごいね」「かっこいい」などと、褒め言葉や前向きな言葉を言うようにすると、さらに喜ばれるでしょう。

3. 自分の意思を伝える

特に初デートでは、自分の気持ちを抑えて彼の意見にばかり合わせてしまう女性も多いです。しかし男性からしてみると、自分の意思を伝えてこない女性にはどこか物足りなさを感じてしまいます。

デート中に、彼に何か聞かれたら「〇〇食べたいな」「〇〇に行きたい」などと自分の意見を言うようにしましょう。

 

このとき、自分の意見を言いつつも「〇〇くんは?」と彼の意見も聞くようにすると、よりベターです。二人でデートプランを考えることにもつながるので、彼との仲もより深まるはずです。

4. ボディタッチをする

男性は、女性からボディタッチをされるとドキッとする人が多いです。初デートではすぐに距離を縮めることは難しいですが、さりげないボディタッチをすることで打ち解けやすくなります。

階段を降りるときに腕につかまったり、肩を叩いて「これ見て」と言ったりするようなカジュアルなボディタッチがおすすめです。しかし、彼をドキッとさせたいからといって触りすぎると、わざとらしさが見えて引かれてしまう可能性もあるので、バランスには注意しましょう。

 

初デートが成功するかどうかによって、二人がこれからどんな関係になるのかが決まります。緊張していたとしても、お互いに楽しいデートにすることができれば、彼を夢中にさせることだって可能です。初デートまでにはしっかりと準備をして、二人の時間を充実させましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。