大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「俺も見てよ…」彼の嫉妬心に火がつくシチュエーション4つ
2021年08月24日更新

「俺も見てよ…」彼の嫉妬心に火がつくシチュエーション4つ

「俺も見てよ…」彼の嫉妬心に火がついた瞬間4つ

嫉妬は時に恋愛を盛り上げるスパイスになります。彼の愛情を煽りたくて嫉妬させたいと思っている女性もいるかもしれませんね。彼の嫉妬心に火をつけるには、4つのシチュエーションを意識してみましょう。

独占欲を刺激しよう

男性の中には独占欲の強い人も多くいます。そのようなタイプの男性と付き合っている場合は、独占欲を刺激するのが効果的と言えるでしょう。

例えば、あなたが他の男性と親しげに話している姿を見せることによって、独占欲が刺激されて嫉妬する可能性が高まります。このようなタイプの男性には、男友達とのLINEのやり取りを匂わすだけでも効果的でしょう。

プライドの高い男性も嫉妬心に火がつきやすい

プライドの高い男性は自分よりも優秀な人に劣等感を抱き、その優秀な人に負けることを嫌います。

仕事でも負けたくないと思っていますが、恋愛でも負けたくないと思っています。そのため自分よりも優秀な男性と彼女が接していると嫉妬心に火がつきやすいです。

このタイプの男性には、見た目や肩書きなどがわかりやすく彼氏より秀でた人と接しているシーンを見せつけるのが効果的でしょう。彼女を取られたくないという気持ちが強くなるはずです。

自分の知らない話を聞くと嫉妬する

男性の中には彼女のことを全て知りたいと思っているタイプもいます。このようなタイプの男性は自分が知らない話をされると嫉妬する傾向が強いです。

例えば彼女の友達から自分の知らない彼女の秘密を聞かされると、他の人の方が彼女に詳しいという事実を受け止めきれずに嫉妬心を抱くことがあります。

このようなタイプの男性を嫉妬させたいのであれば、友達に協力を求めるのが良いかもしれませんね。

異性の名前を聞くだけで嫉妬する

基本的には彼女が別の男性と接しているシーンを見ると嫉妬する人が多いです。

しかし、そのようなシーンを見ていなくても嫉妬する人もいて、例えば彼女の口から他の男性の名前を聞いただけで嫉妬する人もいるでしょう。

特に自分に自信を持っていないタイプの男性は、彼女から他の男性の名前を聞いただけで、その人に彼女を奪われるかもしれないという気持ちになり、嫉妬心に火がつくケースもあります。

適度な嫉妬は愛情を深める

嫉妬心が強すぎるとトラブルに繋がる可能性もありますが、適度な嫉妬は愛情を深められるものです。2人の愛を深めるためにも、たまには嫉妬させるのもありかもしれませんね。

彼氏を嫉妬させて愛情を確かめることができたら、アフターフォローもちゃんとしてあげましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「俺も見てよ…」彼の嫉妬心に火がつくシチュエーション4つ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。