大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 男からのプロポーズを待ってちゃダメ!女からのプロポーズが効果...
2021年08月12日更新

男からのプロポーズを待ってちゃダメ!女からのプロポーズが効果的な理由【神崎桃子の恋愛スパルタ塾vol.94】

恋愛サバイバル教官「神崎桃子」の恋愛スパルタ塾の連載コーナーです。神崎桃子さんがスパルタ的にあなたの悪い恋愛傾向をズバズバ切っていきます!今回は、男からのプロポーズを待ってちゃダメ!女からのプロポーズが効果的な理由についてお話してくれました。

神崎桃子の恋愛スパルタ塾

 

「もうそろそろじゃないのかな」

結婚を考える女性にとって彼からのプロポーズは心待ちにしているもの。

 

でも、いくら待っていたって彼は「結婚しよう」なんて言ってこないかもよ。

 

今回の恋愛スパルタ塾では「女性からのプロポーズ」についてレクチャー!

女性からのプロポーズが効果的な理由・その1「彼は自信がないから」

女からのプロポーズが効果的な理由

・「彼女より給料の少ない自分。デート代も割り勘だし、プレゼントも大したものなんて買ってあげられない。そんな自分がプロポーズなんてできるわけがない……。そんなことを彼女は見抜いていたのかな。僕の誕生日のときに『私は他の誰でもない、あなたと居たい。大丈夫だから結婚しよう』と彼女の方から言っていきました。そこまで考えてくれてたのかと感動しましたね。自信がないと強気にいけない男だっているんです」(30代男性/派遣)

 

――好きな相手と一緒になりたくても幸せにできる自信がなければ男性からは言い出せない。

 

男性の経済事情から結婚に前向きになれないのだとしたら女性から「大丈夫だから!結婚しよ」なんて言われたほうがありがたいよね。

 

「私はあなたとじゃなきゃ幸せになれない」なんて言われたらどんな男性でも落ちちゃうんじゃない?

 

女性だって求婚されたら嬉しいんだから、逆に男だってそうされたら嬉しいのよ。

 

相手から望まれたら「この人は本当に自分のことを必要としてくれているんだ」って確信が持てる。

 

「彼の収入があがるまで」とか「彼の自信がつくまで」なんて、それっていつになるのやら……。

 

付き合っているのにかかわらず彼から結婚話が出てこないようなら待ってなんかいないで女性のほうから切り出すべき。

女性からのプロポーズが効果的な理由・その2「気の利いたことが言えないから」

女からのプロポーズが効果的な理由2

・「自分から結婚話するのってなんかどうもね。照れもあるし、ハズしたら嫌だし……。改まった言葉とか考えるはプレッシャーなんです。だから彼女から言われたほうがいい」(20代男性/編集)

 

・「そういうの苦手なんで。プロポーズで気の利いたことなんて俺にはいえそうにないです。できたら、普段何気ない会話をしている時にさりげな~く彼女から言われたい(笑)2人で部屋でまったりしているときとか朝ごはん食べるときとかに『こういうのいいよね。毎日一緒にいようか』とか……。ダメですかね」(30代男性/公務員)

 

――今の男性にとってプロポーズって重荷なんだよ。

 

「改まった場所で改まって物申す」ってストレス以外のなにものでもない(笑)

 

女性にプロポーズを期待されるとホント困るのよね。

ロマンチックな場所でとか、ディナーを予約してとか、“指輪パカッ”に女性が憧れてるんじゃないかとビビってる。

 

男性からしたら彼女が「プロポーズを人生の一大イベントとして考えている」と思うと腰が引けちゃうのよ。

 

彼と結婚したいならプロポーズの言葉やシュチュエーションで悩ませるのは逆効果!

 

プロポーズは特別なことと捉えずに日常の会話の中にさりげなく織り交ぜてみて。

 

いつものように部屋でゴロゴロしている時とかに「そろそろ結婚しようよ~」「そだね~」みたいなやつ(笑)

 

結婚を先送りさせないためには彼のプロポーズに対しての負担を解いてあげるべき。

女性からのプロポーズが効果的な理由・その3「男がするのが決まりではない」

女からのプロポーズが効果的な理由3

・「男がするのが当然だとかそういう女性自体が嫌ですね。今の時代、男だから女だからはもうないんじゃないですか。結婚したいと思った方が言えば良い」(30代男性/建築)

 

・「男は結婚に憧れてるわけでも、結婚自体にこだわってもいないので女性から背中を押すのはアリだと思います。僕は彼女の方から『私と結婚してください』と言われて結婚しましたから」(30代男性/自動車)

 

――もはや男と女の役割が差別されない時代になりつつあるわけだからね。どちらから結婚話を切り出してもおかしくない!!

 

もはや「プロポーズは男が女にするもの」という形は古くなってきてるのよ。

 

そうなると結婚を真剣に考えている側から言い出すのはむしろ自然かもね。

 

だいたい男性は女性より結婚に対しての思い入れはない。

たとえ付き合ってる彼女がいたとしても「そのうち」って余裕かましてたりする。

 

男性には結婚のタイムリミットはないからそこまで積極的にならない。だから彼女から背中を押されるくらいでちょうどいい。

 

「男性からのプロポーズ」を夢見る女性にとっては本意ではないかもしれないけど、それって時間がもったいなくない?

 

彼が言ってくれるまで待ってるっていっても容赦なく年は取るんだよ。

 

そりゃ最終的にハッピーエンドとなればいいけど、待っていたとしても必ず結婚できるって保証なんてないからね。

【神崎桃子の恋愛説法】自分が幸せになりたいなら、待ってないで自分から行動するべき!

女からのプロポーズが効果的な理由5

大事なのはどっちからプロポーズするかより、幸せになれるかどうか?

 

「この先結婚するかどうかわからないけど、とりあえず付き合っててよ」なんて男に女の貴重な時間を費やしてしまうのは一番いけないこと。

 

自分が幸せになりたいなら、人任せにして待ってないで自分から行動するべきでしょ。

 

(恋愛事情専門家・恋愛コラムニスト/神崎桃子)


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

「恋が続かない」「結婚にたどり着けない」「出会いがあってもいい人止まり」「男の見極め方がわからない」「男運が悪い」「本命になれない」「絶賛不倫中」「婚外恋愛したい」など、あらゆるカテゴリの恋愛をフォーカスできるコラムニスト。 男女の思考回路の違いや男心を分析した記事は定評があり男性読者も多く、数々の大手ポータルサイトにて連載を抱え、多くのヒット記事を生み出す。 また独自の恋愛説法を唱える「恋愛サバイバル教官・神崎桃子の恋愛スパルタ塾」は大好評。 著書の「恋愛サファリパーク~必要なのは女子力よりサバイバル力!!」(すばる舎)では「恋活や婚活に本当に必要なのは男を見極める力、また男を切る力!」と自ら経験して得た“恋の教訓”を伝授。恋のしくじり女性に強さと勇気を与える一冊となっている。 恋愛映画のコメンテーター、ライター養成、文章セミナー、恋愛セミナーの講師としても活躍中。 ★男と女のこと、恋に関することはすべてお任せ!恋愛事情専門家・神崎桃子:オフィシャルサイト http://kanzakimomoko.com
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 男からのプロポーズを待ってちゃダメ!女からのプロポーズが効果...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。