大人女子のためのWebメディア
検索
2021年08月29日更新

心にチクリ!「恋愛をこじらせてる」原因とは

心にチクリ!「恋愛をこじらせてる」原因とは

「なぜか恋愛がうまくいかない…」「また振られた」「いつの間にか好きな人に彼女ができてた…」と、恋愛に悩む女子は多いですが、その原因は自分にある可能性も考えなくてはなりません。もしかしたら、自分の考え方で恋愛をこじらせてしまっているかもしれません。

恋愛をこじらせている原因さえ改善できれば、今度の恋愛はうまくいくかもしれませんよ!ここで紹介する項目に心当たりがないか、チェックしてみましょう。

1. 自分に自信を持てない

恋愛がいつもうまくいかないと嘆く女子の多くが、自分に自信がありません。そのため恋愛に積極的になれず、恋愛がうまくいかない…そしてまた自信をなくす…といった負のループにハマってしまっています。たとえ好きな人に振られてしまったとしても、それは自分の魅力が足りないからではありません。彼と自分の縁は元々そこまでだったのです。

 

「私が綺麗じゃないから」「私の性格がコミュ障だから」と自己肯定感を下げる癖はやめましょう。また、やるだけやったという実感があれば、恋愛がうまくいかなくても自信をなくすことはありません。まずは、自分ができる努力や行動をひとつずつやり遂げていきましょう。

2. 二人の「初めて」に期待しすぎる

恋愛をこじらせる女子は、恋愛に大きな理想を抱いていることが多いです。「初めてのデートはおしゃれなカフェバーで、私がトイレに行っている間に彼が奢ってくれて」「初めてのキスは3回目のデートで、別れ際に彼から顎クイされて」「記念日にはティファニーのオープンハートのネックレスが用意されてて」など、シチュエーションの妄想が止まらないようであれば注意が必要です。

 

なぜなら彼女からの期待は、男性にとってプレッシャーでしかないからです。プレッシャーを感じる相手とは、どうしても距離をとりたくなってしまうものです。完璧な計画を求めたり過度な期待をしないほうが恋愛はうまくいきます。

自分が変われば恋愛の形も変わる!

相手を変えるよりも、自分が変わった方がうまくいきやすいのは、恋愛にも言えることでしょう。今まで恋愛がうまくいかなかったのであれば、今が自分を変えるときなのかもしれません。自分の考え方を変えれば、今までの恋愛とは違った形が見えてくるはずです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。