大人女子のためのWebメディア
検索

恋に効く会話術!「年上男性」の心を掴むテクニック

【会話術】をマスター!「年上男性」の心を掴むテクニックとは

彼氏や気になる男性とそれほど年齢差がなければ、同世代ということで、あまり会話に悩むことはないですよね。しかし、彼と世代が違ったり相手が年上だったりする場合、どんな会話をすれば良いのかは悩みどころになってきます。そこで今回は、年上男性の心を掴む会話術について紹介していきます。

1. 年齢のことで劣等感を抱かせない

年上男性と話すときには、相手に劣等感を与えないようにすることが大切です。つまり「自分は老けている」「自分は時代についていけてない」「自分は若い人の文化を知らない」などと、恥ずかしい感情や惨めな感情を抱かせてはいけないということです。

 

特に年上男性は、女性よりも自尊心が強い傾向にあるので「私が最近の流行りを教えてあげる」というスタンスで臨むのは控えましょう。「人生の先輩として色々教えて欲しい」というスタンスで会話するのが正解です。

2. リスペクトしつつ若さを褒める

大人な男性は、年上であることにリスペクトをして欲しい反面、それでも若く見られたいと矛盾を持っています。ここが年上男性の奥深い心理なので、把握しておく必要があるでしょう。

「人生経験が豊富で、色々なことを知ってるんだね」と褒める一方で、「いつまでも若いね」とも言ってあげる必要があるのです。

 

どちらにせよ共通しているのは、相手を褒めてあげて、良い気分にさせてあげること。自分の話ばかり聞いてもらおうとしたり、若さでマウントを取ろうとしたりすれば、年上男性の気持ちは掴めないので、気をつけましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。