大人女子のためのWebメディア
検索
2021年08月26日更新

その恋「本気」じゃないかも!すぐに終わる恋の特徴とは

その恋、「本気」じゃないかも!すぐに終わる恋の特徴とは

好きな人ができるのは素晴らしいことですが、いつも恋がすぐに終わってしまう…と悩みを抱える女子は多いです。彼氏はできたものの破局が早い、好きな人に振られることが多いなど、短命の恋になってしまうのはどうしてでしょうか。

原因はその恋に「自分が本気じゃなかったから」かもしれません。

いつだって彼氏ができたり恋をしたりすれば「この恋こそ本物!」と思ってしまいますが、すぐに終わってしまう恋愛には、すでにサインが出ていることもあります。今回はそんな、『短命に終わってしまう恋の特徴』を紹介していきます。

1. 連絡回数で揉める

彼氏や気になる彼からの連絡回数は気になってしまうもの。でも実は、それこそが「すぐに終わってしまう恋愛」のサインです。彼からの連絡回数が気になってしまうのは、どこかで「連絡回数=愛情表現」として、相手の気持ちを測ってしまっているからです。

 

また、彼の連絡を待ってしまっていたり、彼の連絡回数が少ないと感じたりするのは、自分が連絡している分、見返りを期待してしまっているからです。相手からの愛情や見返りを求めているうちは本気の恋とは言えないでしょう。

2. デートの内容で揉める

彼とのデートは楽しみのひとつですが、そのデート内容で揉めるのであれば、その恋はすぐに終わってしまう可能性が高くなります。単純に、二人の価値観が合わないことも理由になりますが、何よりお互いに相手に合わせられないことが大きな問題です。

相手よりも自分を優先してしまううちは、まだ気持ち的に本気にはなっていない証拠です。

3. 相手の異性関係で揉める

好きな相手だからこそ、彼が他の女性とどういった関係なのか気になってしまうものです。しかし、実はこれもすぐに終わってしまう恋のサイン。なぜなら、彼の異性関係が気になってしまうのは、彼が浮気するのではないか…といった疑いの気持ちがあるからです。つまり、相手のことを信じきれていないのです。

 

「運命」や「本気の恋」と呼ばれる恋愛は、相手のことを心から信用しています。そのため、お互いに嫉妬するということは自然となくなります。

相手にとって自分は唯一無二であると信じることができれば、それ以上彼から愛情を欲しがることもなくなるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。