大人女子のためのWebメディア
検索
2021年08月27日更新

「この人と結婚するかも…」が本当になる恋愛の特徴

「この人と結婚するかも…」が本当になる恋愛の特徴

女性は第六感が優れていると言いますが、実際に「この人と結婚するかも…」と、ふと思った相手と、本当に結婚したという女性はたくさんいますよね。特に出会ったときにそう思ったり、付き合う中でふと思ったりする女性が多いようですが、他にも特徴的なことがあるようです。

そこで今回は、『結婚する相手と恋したときの特徴』を紹介していきます。

1. もっと良い人がいるかも…と思わなくなる

彼氏ができても、「この人でいいのかな」と思ってしまうことってありますよね。たとえ結婚が決まったとしても思ってしまうものです。

しかし、本当に結婚することになる相手と恋愛したときは、そういった「もっと良い人がいるかも」といった思いが出てこなくなるのです。自分にとって彼が最適な相手、もしくはこの先本当に結婚することになる相手だと無意識に直感が働いて、「もっと良い人がいるかも」と自然と思わなくなるのです。

2. 結婚式より「結婚」が大切に思える

本当に結婚することになる相手と恋愛していると、次第に結婚への執着が薄れていきます。これは本当に結婚することになることが女性にはわかっていて、安心感が働いているからです。そのため、特に女性が執着しやすい「結婚式」への憧れや理想が小さくなっていくのです。

 

結婚願望がある女性の多くは、やはり結婚式に憧れを持っていますよね。人生史上一番のメイクアップとドレスアップをして、周りからお祝いされる幸せを味わう日は特別な日です。しかし、いざ目の前に結婚するとわかる相手が現れると、結婚式の幸せよりも二人で一緒にいることで感じる幸せの方が大事に思えてきます。二人で考える結婚の形を大切にしようと、自然と思うようになるのです。

3. 恋の駆け引きをしなくなる

恋愛をすると、多少なりとも恋の駆け引きをする人は多いでしょう。しかし、「この人と結婚するかも…」と思える相手には、駆け引きをする必要がなくなってきます。そもそも恋の駆け引きは、相手をどうにか振り向かせようとするためのテクニックです。

 

しかし、結婚することになる相手とは駆け引きをする必要を感じなくなります。LINEをわざと遅らせたり、嫉妬を煽るような行動をとってみたり…といった駆け引きはしないで、彼とは気持ちのままに接することができるので、付き合い自体にも居心地の良さを感じます。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。