大人女子のためのWebメディア
検索

彼の心を掴む!「初デート」で失敗しないコツ

【めちゃ重要】「初デート」で失敗しないコツ

初めてのデートは、いつだって何だかドキドキしてしまうものですよね。相手が気になる彼であれば、楽しみな反面緊張も倍増するでしょう。「彼に好きになってもらいたい」と、相手との関係を深めたいと思えば思うほど、不安にもなってきてしまいます。特に初デートは第一印象としても強く残るので、失敗だけは避けたいですよね。

そこで今回は、初デートで失敗しないためのコツを紹介していきます。デート前にはしっかりとポイントを押さえて、当日を楽しんでくださいね!

1. 自分がよく知っている場所で会う

初デートで失敗しないためには、不安や緊張を少しでも減らす必要があります。また、自分に余裕がない状態だと空回りしてしまいがちです。そこで、まだデートする場所などが決まっていないのであれば、実際に行くお店や場所は、自分がよく知っている場所にするのがおすすめです。

 

初めてのデートで緊張しているところに、知らない場所やお店では、余計に緊張が増してしまいます。少しでも自分の知っている場所や安心できる場所でデートすれば、余計な緊張や不安を避けることができるでしょう。

2. 初デートはおしゃれしすぎない

初デートの予定が決まると、次に頭を悩ませるのは服装ですよね。どんな服であれば彼に可愛く思ってもらえるか考えて、デートまでに服を買ったりメイクを研究したりと頑張る女子も多いでしょう。もちろん、そういった準備は素晴らしいことです。しかし、当日まで努力は続けても、本番のデートではおしゃれはしすぎないことが失敗しないためのポイントです。

 

肩の力を入れて頑張りすぎると、相手の男性が気後れしてしまう可能性もあるため、がんばりすぎない服装にしてみたり、髪型もいつもと同じにしたりと、いつもの自分を見せておきましょう。最初にあまりがんばりすぎないと、後々の付き合いで無理をする必要がなくなり、結果的に関係は長続きするようになります。

3. デートのことを考えすぎない

デートが決まればもちろん彼とのデートは楽しみですが、彼とのデートを想像するうちにデートが失敗しないか不安になってしまうこともあるでしょう。

緊張でドキドキしているときは、いいイメージが膨らまないことがあります。デートで失敗することばかり想像してしまい、余計に不安になってしまうことも。

そのため、あえて初デートまでは、デートの想像はしないことがおすすめです。当日までは他のスケジュールを入れて、デート以外の他のことに意識を集中させた方がうまくいくものですよ。

 


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。