大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 執着は身を滅ぼす…?!彼を「手放せない女」のデメリット3つ
2021年09月12日更新

執着は身を滅ぼす…?!彼を「手放せない女」のデメリット3つ

執着は身を滅ぼす…!彼を「手放せない女」のデメリット3つ

彼氏と別れることになったのに、まだ好きな気持ちが残っていて、執着しているという方もいるのではないでしょうか。

しかし、執着し続けるのはやめたほうがいいかもしれません!手放せない女性の、デメリットをご紹介します。

自分に自信がなくなる!

恋愛というのは、自分の気持ちだけではなく、相手の気持ちを優先して考えてあげることが大切になります。そうでなければ、お互いに幸せな恋愛が出来なくなってしまいますよね。

しかし、相手の思いとは裏腹に、自分の執着心だけで相手を困らせてしまうと、余計に二人の間に距離が出来てしまいます。一度距離が出来てしまったら、きっと相手から冷たい態度を取られることになるでしょう。そうなると、自己嫌悪に陥ってしまうなど、自分に自信を持てなくなってしまう可能性があります。

すぐに手放すのは難しいかもしれませんが、お互いのためにも、前に進んでいった方がいいかもしれませんね。

相手に嫌われてしまう!

彼氏から別れを告げられているのにも関わらず、何度もしつこく「ヨリを戻したい」「まだ大好きだよ」などと伝えるのはやめましょう。その状況に立たされている時、本人は「思いを伝えたら戻ってきてくれるかも…」と思うかもしれませんが、それを言われた相手は迷惑だと感じる場合があるからです。

場合によっては相手から嫌われてしまい、連絡できなくなってしまったり、友達としての関係をキープすることも難しくなってしまうので注意してください。

本当にヨリを戻したいのなら、相手の意見を尊重してあげることが大切ですよ。

新しい恋に踏み出せない!

恋愛には、自分がいくら頑張っても報われないということがあります。相手の心は完全に冷め切っているのに、「まだなんとかなるかも」と期待していると、ただ時間だけが過ぎていってしまいます。

執着心が強いと、過去のことにとらわれてしまって、新しい恋愛に踏み出すことが出来なくなるでしょう。もしこの先も恋愛をしたり、結婚をしたりして、幸せを築いていきたいと思っているのなら、執着心を捨てて新しい出会いを求めに行くことが必要です。

友達に紹介してもらったり、自分から出会いの場に行ってみたりしながら、ゆっくりでいいので好きになれる相手を探してみるといいかもしれませんよ。

過去は振り返らず、次に進もう

本当に大好きな相手と別れてしまったら、誰だって悲しいですよね。しかし、そのまま執着心を持ち続けると、自分にとってデメリットが多くなります。ある程度の時間が過ぎたら、もう過去は振り返らずに、新しい恋愛に向けてスタートすることをおすすめします!次こそは、自分を大切にしてくれる相手を見つけましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 執着は身を滅ぼす…?!彼を「手放せない女」のデメリット3つ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。