大人女子のためのWebメディア
検索

脱「友達枠」!男性に彼女候補として意識させる方法3つ

脱「友達枠」!彼女候補として意識させる方法3選

異性として気になっている男性がいても、彼との関係は友達。自分が「彼女」になるのは難しいかも…と恋に悩んでいる女性は多いです。今回はそんな友達枠を抜け出すために、男友達に彼女候補として意識させる恋愛テクニックを紹介します。

「女性」として意識させる

彼との友達関係を抜け出すには、まず相手に自分を「女性」として意識させることが重要になります。友達と言えども、2人は異性です。彼があなたを「女の子なんだなぁ」と実感することができれば、彼女候補になれる可能性は十分にあります。恋愛の戦略を活かして、気になる彼を振り向かせていきましょう。

(1) 恋愛関係を想像させる 

彼の彼女候補になるためには、自分との恋愛を想像させるような言動を意識的に行うことが大切になります。例えば、2人で会うときは「デートみたいだね」「カップルに見えるかな?」などの言葉を意識して使っていきましょう。

彼女として隣にいる自分を想像をさせることができ、女性として意識させるきっかけになります。そこから彼の過去の恋愛話や、好きなタイプなどを聞き出すこともできるので、会話の中で自然と彼との距離も近づけられます。

(2) いい香りを身にまとう 

人間の嗅覚はとても敏感で、その人が放つ匂いで印象が決まることもあります。それを利用し、男性にはない女性特有のいい香りをさせて彼に印象付けましょう。

女性特有の香りに弱い男性は多いです。香水のようなハッキリとした香りよりも、近づいたときやすれ違ったときに香るくらいの、ふんわりと優しい香りを好みます。

シャンプーの香りやヘアオイル、ボディクリームなどのほのかな香りがすると、大半の男性は相手を女性として意識するので、彼と会うときは常に香りをまとっておくといいでしょう。

(3) 弱さでギャプを見せる 

男性は、普段は明るくてしっかりしている女性が、いつもと違う様子だと気になり出します。

突然その女性が自分にだけ悩みを相談してくると、どうにかしてあげなくちゃ!という使命感にも近い感情を抱くのです。特に男性は頼られることが好きで、女性の弱い一面を見ると守ってあげたくなります。

いくら友達関係であっても、普段とは違う女性の弱い一面を見てしまうと、相手を「女性」として意識せざるおえなくなります。男性の本能を利用し、普段は出さない弱さを彼だけに見せてみましょう。

2人の関係を変えるには

友達関係から「彼女」になるためには、男性の心を動かさなければなりません。

男友達への恋心に積極的になれない女性もいると思いますが、好きな男性に「女性」として意識させるためには、まずは女性側の恋愛の戦略と努力が必要です。彼との関係に変化を起こしたいのであれば、自らの行動は必須なのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。