大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • LINEのやりとりで見極める!意中の男性からの好きサインとは
2021年09月03日更新

LINEのやりとりで見極める!意中の男性からの好きサインとは

3回目のデート

相手の男性が好意を持っているのか知りたいけど、直接は聞けないという女性は多いことでしょう。そこでここでは、女性が知りたい意中の男性からの好きのサインを知る方法を教えます。

既読や返信が早い

好きのサインとしてよくあるのは、LINEの既読や返信がとても早いことです。男性は、どうでも良い相手からの連絡は放置することもあるため、メッセージを送ったら即座に既読が付く相手は、好きのサインを出している可能性があるといえます。

 

そして、既読だけでなく、返信が早いのも脈ありのポイントです。男性は、好きな女性になるべく早く返信を送って相手を待たせないようにしたいという意識があります。

好意があることを匂わせる

返信などが早く、その女性に好意らしきものを伝えるようなメッセージは、好きのサインといえますね。例えば、「かわいい」や「優しいよね」などと褒めてきたり、好みの男性のタイプを聞いたり、好きな人や付き合っている人がいないか知りたがるなどです。

中でも、好きのサインとなるのがデートや食事に誘ってくる場合ですね。誘い方はさまざまですが、理由がないのに外出や仕事の予定を聞いてきたりします。

 

実際、一緒にどこかに行くというのは、よほど仲の良い友だちや同僚にしかしないことです。普段からそういう関係でもない男性が、デートや食事の話を持ちかけることは、ほとんど好意を伝えているのに等しいのです。後は、好意の有無を普段のメッセージからサインとして判断するのがベストですね。

具体的な好きのサインには、「LINEで連絡をする必要がないのにわざわざ連絡が来る」、「内容に自慢話が多い(相手へのアピール)」、「普段は使わないハートの絵文字やスタンプを使う」、「同じスタンプで返すようになる(好きな相手の行動を真似る)」といった傾向があるのです。

用もないのに頻繁に連絡を取る

返信を返すのが早いのもそうですが、マメに連絡をとってくる相手というのも好きのサインを出している可能性があります。友人や会社の同僚で毎日顔を合わせる相手は特にです。

 

LINEで業務のこと以外の世間話をする場合はさらに可能性が高くなりますよね。それから、人間関係の中で返信が別に必要ではない相手が、メッセージを長く続けようとするときもその女性に高い関心を寄せていることが分かります。

もちろん、頻度や返信の早さだけでは好きのサインとまでは言い切れません。しかし、LINEメッセージの反応は、相手の好意をある程度探るためのサインとなるのです。

好きサインかどうかメッセージの傾向から判断する

LINEの傾向やメッセージから好きのサインを知るためのポイントは上で紹介した2点が特に重要です。

今回取り上げた項目が多く該当している男性は限りなく好きのサインを出している可能性が高いといえるでしょう。もちろん、LINEだけでは完全には相手の感情がわからないこともあるので気をつけましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • LINEのやりとりで見極める!意中の男性からの好きサインとは
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。