大人女子のためのWebメディア
検索
2021年09月20日更新

油断は禁物!《マスクモテ》を狙うために意識すべきこと

〇〇が大事!《マスクモテ》を狙うために意識すべきこと

マスクをつけて外出するのが常識となりましたが、息がしづらい、蒸れる、耳が痛い…などの不快感を感じている人も多いでしょう。しかし、マスクは顔のコンプレックスを隠してくれたり、バッチリメイクをしなくても、整った顔に見せることができるので、案外便利なアイテムかもしれません。そんな「マスクモテ」を狙うためにも、意識しておきたいポイントは押さえておきましょう。

1. マスクをしていても笑顔

マスクをしていると、顔の表情が相手に見えていないという油断から、ついつい笑顔をおろそかにしてしまいがち。しかし、人間はマスクをしていてもしていなくても、相手が笑顔でいるかどうかは察知することができます。

 

マスクをしているからと、マスクの下であまり笑わないでいると、気になる彼にも「一緒にいても楽しくないな…」なんて思われてしまう危険もあります。マスクの有無に関係なく、いつでも笑顔でいることは意識しておきましょう。

2. いつでも凛とした姿勢で

マスクをしていると、多くの人が美人に見えます。そのため、本当に顔が美しい女性もコロナ禍では人と差をつけるのが難しくなってしまうでしょう。だからこそ、マスクをしているかどうかとは関係のなく、いつも以上に「姿勢」に気をつける必要があります。

マスクによって顔が隠れると緊張感が緩んで、ついつい姿勢まで悪くなってしまうことも…。

姿勢が悪くなると、なんだか疲れて見えたり、陰気に見えてしまったりと、マイナスイメージを与えてしまいます。それでは男性からの印象も、ガクッと下がってしまいますよね。

 

コロナ禍においてマスクモテを狙うためには、いつも「笑顔」と「姿勢」を意識しておきましょう。隠している部分があるからこそ、見えている部分にはより一層磨きを掛けることが非常に重要です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。