大人女子のためのWebメディア
検索
2021年09月02日更新

振られてからの逆転!失恋後でも両思いになる方法

振られてからの逆転!失恋後でも両思いになる方法

失恋をしてしまったときは、目の前が真っ暗になってしまいますよね。しかし、実は振られた後こそ相手から意識されやすい存在になることを知っていますか?

いっときは「失恋」というツライ状況を受け入れなくてはいけませんが、その後の対応次第で彼がこちらに振り向かせることは可能なのです。今回はそんな、失恋を大逆転させる方法を紹介していきます。

1. 失恋直後は一旦引く

失恋したときは、その悲しみを相手にぶつけてしまいそうになったり、諦めきれずに再度アピールをしてしまいそうになったりしますよね。しかし、彼を諦めない気持ちを強く持っているのであれば、一度は引く姿勢を見せる必要があります。特に振った側である彼は、相手が自分を好きだと知って意識し始めるため、相手の行動や言動に目がいきやすくなります。

 

男性は狩猟本能で、逃げていく相手は追いかけたくなるもの。追いかけられていると思った相手が追いかけてこなくなった直後は、今度は自分が無意識に相手を追いかけてしまいます。彼の意識を引いてからが勝負なので、まずはきっかけを作ってくださいね。

2. その間に自分磨きを

失恋した彼から引いている最中は、自分磨きに集中しましょう。好きな彼をまだ諦められない気持ちがあると、どうしても彼の行動が気になってしまったり、焦ってアピールしたくなってしまうので、その衝動を抑えるためにも、やるべきタスクを作ってしまうのです。

 

自分が振った相手が、より魅力的になって目の前に現れれば「振らなければ良かった」と後悔が頭をよぎる可能性は高くなります。また一度好意を向けられた相手には、男性も自分からアピールをしやすくなるので、男性から積極的な行動に出ることもあるでしょう。

3. 冷却期間中は前向きに過ごす

失恋を大逆転させるには何よりも一度引く姿勢を見せることが大切です。

失恋直後こそ前向きに生活を送るようにしましょう。SNSで友達と遊んでいる笑顔の写真を載せたり、資格取得のために勉強を頑張ったりと、自分が彼以外のことでポジティブに生活していることを周囲からわかるようにします。

 

男性は女性を振った直後は相手を気にしてしまうので、このタイミングこそ魅力的な女性であることをアピールするチャンスなのです。このアピールがうまくいけば、彼の方から連絡が入るようになるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。