大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 無言の意思表示!「好きな女性」に見せる男性のラブサイン
2021年09月26日更新

無言の意思表示!「好きな女性」に見せる男性のラブサイン

無言の意思表示!「好きな人」に見せる男のラブサイン

直球で好意を伝えてくる男性もいれば、そうではない男性もいますよね。しかし男性は「好き」と口にしないだけで、別の方法で好意をアピールをしていることもあります。ここでは、『男性がさりげなく見せるラブサイン』について解説していきます。

1. 話すときに笑顔が多い

コミュニケーションにおいては言葉だけでなく、表情も大きな役割を果たしています。できるだけ、柔らかく優しい言葉遣いと笑顔で人と接したいと思うのは、女性も男性も同じです。

ただ、男性の中には愛想笑いや営業スマイルが苦手な人は結構多いもの。男性の場合、興味のない相手には言葉は丁寧でも、顔は無表情…ということもそれほど珍しくありません。だからこそ、もしも彼があなたに対してたくさんの笑顔を見せてくれるなら、それは本心ではあなたに興味があるというサインにもなるのです。

2. 質問や相談に同調や共感する

男性に何か質問や相談をした場合、相手の反応をよく見てみるべきです。「女性は感情を重視し、男性は論理を重視する」という言葉を耳にしたことはあるでしょうか?もちろん、誰にでも当てはまるわけでないのは前提ですが、実はかなり的確な言葉でもあるのです。

男性は質問や相談に対してすぐに「こうするんだよ」「〇〇してみるのがいいんじゃない?」というように最短で答えを提示することが多いです。こういった対応は相手に冷たいとか不愛想と思われる場合もありますが、男性は好きでもない相手にはどう思われようと気にしません。

ただ一方で、好意のある女性からの質問や相談であれば「これ難しいよね。でも〇〇するとできるよ」「大変だったね。こうしてみたらどうかな?」と同調や共感をして、寄り添う姿勢を見せます。好きだからこそ相手の感情を大切にしつつ、少し近づきたいという男性の思いは行動や言葉選びに自然とあらわれるのです。

3. 他の女性の話題を出さない

男性は好意のある女性の前では、あまり他の女性の話をしたがらない傾向があります。と言っても、話の流れで他の女性がつい話題に出てしまうことはあるので、なかなか見極めにくいサインかもしれません。

しかし、よく観察してみると、話題には出たとしても、露骨にその女性を褒めたり、その女性の話題を長く話したりはせず、あなたについての話題に早めに切り替えているはずです。

これは他の女性が話題に出ることで、男性の好意があなたではなくその女性にあると勘違いされないようにするため。「あなたにしか興味がないです」という一途さをさりげなくアピールしているのです。

サインはさりげなくても好意は本気!

男性からのさりげないアピールは、時にわかりにくいものでもあるかもしれません。

それでも、男性の「好きだ」という気持ちは本物であることを忘れてはいけないでしょう。もしも彼からのラブサインに気づいたのなら、返事はどうであっても、真髄に応えるのがマナーです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 無言の意思表示!「好きな女性」に見せる男性のラブサイン
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。