大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • セックスとはなにをする行為なのか?【ひとみしょうの余談ですみ...
2021年08月16日更新

セックスとはなにをする行為なのか?【ひとみしょうの余談ですみません】

隠れてコソコソとセックスする理由

セックスとはなにをする行為なのか?【ひとみしょうの余談ですみません】

以上のことから、セックスとは、淋しさを一時的に消し去る行為です。別の言い方をするなら、自分の淋しさと対話する行為です。

女子はよく「セックスで彼氏の愛を感じる」と言いますね。それは大きく見れば間違いではないでしょう。

しかし、より精緻に見れば、セックスとは、男子も女子もともに、「自分の」淋しさを消す行為であり、「自分の」淋しさと対話する行為、つまり「エゴの塊」なのです。

だから、みながセックスの相手に飢えているとき、ひとりだけセックスしたら周囲からの反感を買うのです。

「わたしのエゴは解放されず苦しい思いをしているのに、お前だけエゴを解放しやがって」と思われるのです。

みなさん、そのことを言語化しない(できない)だけで、じつはそのことを知っているから、だから隠れてコソコソとセックスするのです。

最後に余談ですが、これからますます「なんか淋しいです」と言えない世の中になっていくので、ますます隠れてセックスする人が増えるように思います。ホントは「ぼくは/わたしはなんか淋しいんだよね」と堂々と言えば幸せになれるにもかかわらず。

 

※参考 ひとみしょう『自分を愛する方法』玄文社(2020)

 

(ひとみしょう/作家・キルケゴール協会会員)

 

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

〜文筆家〜webに恋愛コラムを6000記事以上(ギネス級!)寄稿したweb恋愛コラムの第一人者。獲得PVもたぶんギネス級。コラムの受賞歴多数(小学館『Menjoy!』編集部より)。著書数冊(すべて電子書籍)。哲学者キルケゴールの「不安」や「寂しさ」を20〜30代女性に向けて極限までわかりやすくかみ砕いた「恋愛と人生」の指南書、『自分を愛する方法』を2020年8月中旬発売 FB Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • セックスとはなにをする行為なのか?【ひとみしょうの余談ですみ...