大人女子のためのWebメディア
検索
2021年09月19日更新

お世辞?本気?毎回褒めてばかりな男性の心理とは

お世辞?本気?毎回褒めてばかりな男性の心理って

やたらと褒めてくる男性っていませんか?褒められるのは嬉しいものの、あまりにも褒めてくると、どういう気持ちなのかちょっと気になりますよね。

実は男性が褒めてくるのには、いくつかの心理が背景にあるんです。男性とうまくコミュニケーションをとるためにも、男性心理を把握しておきましょう。

そこで今回は、毎回褒めてばかりな男性の心理を3つご紹介します。

本気でいいと思っている

お世辞ではなく、本気でいいと思っているパターンです。本当に女性のことが好きで、毎回いいと思うので、つい口に出てしまいます。

真面目な男性や、正直者の男性に多い心理です。いいものはいいと言いたい性格をしているので我慢できません。

このタイプの男性はわかりやすく、自分があまりいいと思わないと褒めることはありません。心からいいと思うから褒めるんです。声のトーンや表情を見れば、本気でいいと思っているかどうかわかるでしょう。

他に話題がないから褒めてしまう

決して悪いと思っているわけではありませんが、毎回褒めるほどでないのに褒め続ける男性もいます。その理由は、他に話題がないからです。

とりあえず「かわいい」とか、「~がいい」などと言えば間が持つので褒めてしまうんです。間を持たせるための一つの都合いい話題が、褒めというわけです。

話していてちょっと沈黙したときとか、彼が全然話題を振らない日に褒めてくるなら、話すネタがなくて何となく褒めているだけと思っていいでしょう。

最近たくさん褒めてくるようになったのは、好感度が上がったのではなく、付き合いが長くなって話すネタがなくなっただけなのかもしれません。

とりあえず褒めておけばいいと思っている

話すネタに困ってもいないのに褒める男性もいます。それは、とりあえず褒めておけば女性は機嫌が良くなると思っているパターンです。本気でいいと思っているわけではなく、それっぽいところを良く言っているだけです。

発言に心がこもっていませんし、いつも決まったことしか言いません。誰にでも当てはまるようなことを言う男性もおり、扱いが雑です。一種のご機嫌取りのように褒めているので、挨拶みたいなものだと思って軽く流すといいでしょう。


男性が毎回褒めるのは、本気、他に話題がない、とりあえず褒めればいいと思っているといった理由があります。相手の表情や具体的な褒め方をよく見て、本質を見極めましょう。相手の様子に合わせてこちらも対応を変えていきたいところです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。