大人女子のためのWebメディア
検索
2021年09月14日更新

彼氏と「結婚したい!」と思ったら始める3つのこと

彼氏と「結婚したい!」と思ったら始める3つのこと

「結婚したい」と思っても、すぐにできるものではありませんよね。好きな人や彼氏がいても、相手の気持ちもあるため、自分の力だけではどうにもできないと思ってしまうことも。

でも実は自分が変われば相手の気持ちも変えることができます。「彼と結婚がしたい!」と思ったら、まずはこの3つのことから始めてみましょう。

1. いつでも前向きな考えを持つ

前向きな人は魅力的です。いつでも前向きな人は自ら道を切り開いていくパワーがあるように見えます。行動力がある女性は男性から見ても目をひくので、意識されやすいでしょう。男性はいつも前向きな女性の姿を見ると、「結婚しても楽しそう」「一緒に成長していきたいな」と思うのです。

 

そのため、いつでも前向きな姿勢を貫いていると、彼からの好感度は急上昇します。特に仕事やプライベートで前向きな発言をするように意識すると、時に彼の心を救うこともあり、結婚したいという気持ちを高めることができるでしょう。

前向きな思考を癖づけるには、いつでも目標を持つことが大事です。小さな目標でも良いので、達成するまでは諦めないようにしてみてくださいね。

2. 自分の生活を整える

男性は女性が仕事をしても、きちんと生活をしている姿を見ると、結婚してからの想像が湧きやすくなります。

反対に彼女の生活が、仕事に追われていたり家事もままならない状況だったりすると、結婚生活のイメージが湧かないことがあるので要注意です。

男性が、彼女となら仕事も家事も二人で協力して上手くやっていけるというイメージを持てるかどうかが、結婚への決意を大きく左右してしまうのです。

3. 彼と自分の価値観の違いを受け入れる

結婚とは、日々の生活です。当然、相手の価値観を受け入れることも必要です。もし、彼と意見や価値観の違いでぶつかっているのであれば、彼に結婚を意識させることはできません。

 

また、価値観の違いを受け入れるとは、全てを相手の意見に合わせることでもないので、ここは注意したいところです。また、自分の意見は曲げずに、彼に合わせてもらうということでもありません。価値観の違いを受け入れるとは、それぞれの意見を尊重して否定しあわないということです。

 

男性は彼女が価値観の違いを受け入れてくれることで、「自分の話をきちんと聞いてくれる、見てくれてる」と感じたり、「自分の意見をきちんと言う刺激的な存在」と感じたりするため、一緒にいることが苦でなくなります。そこから「結婚してもきっと楽しい」と思い、結婚への気持ちが前向きになりやすくなるのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。