大人女子のためのWebメディア
検索
2021年09月20日更新

【年下彼氏の本音】年上彼女と付き合って良かったこと

【年下彼の本音】年上彼女と付き合って良かったこと

好きな彼が年下だと年齢差のギャップに悩むこともあるでしょう。しかし今は、年下男子×年上女子のカップルは珍しいことではありません。そこで今回は、年下男性たちが「年上の彼女と付き合って良かったと思っていること」を紹介していきます。

特に彼らの目を引いている年上女性にはどんな特徴があるのか、しっかりチェックしてみて。ポイントを押さえれば、自信を持って年下の彼にアピールができるようになるはずですよ!

1. 特別感がある

「彼女は年齢も上で仕事もできて、『こういう大人になりたいな』と思う憧れの女性でした。そんな人が今は自分の彼女だと思うと、優越感は半端ないですよね。自分のレベルが上がった気もするし、自分は特別なんだって自信もつきました」

(26歳男性・証券会社)

 

年上女性の中でもモテるのが、高嶺の花タイプの女性です。女性の外見よりも、仕事ぶりや生活レベルがかっこいいと思える女性には人気が集中しています。つまり、「大人の女性」であることが年下男性たちには重要なのです。

年下男性には、年齢が上=大人といったイメージがあるため、大人の女性と付き合えると優越感や特別感を感じやすくなるようです。

2. 自分が成長できる

「彼女から教わったことは山ほどあります。考え方や細々とした生活マナーまで。女性への対応も彼女と付き合うことでわかってきたのか、実は他の女性から告白されたことも2、3度あります笑」

(24歳男性・営業)

 

年齢が上の彼女と比べると、人生経験の差は出てきます。しかし、年下男性はそこで教えを乞うことで成長できるメリットがあると思っているようです。年上彼女だからこそ、アドバイスも素直に受け入れられることもあるのでしょう。

3. 素直になりやすい

「年齢が上ってのがあるから、やっぱ年上の彼女には素直に頼りやすいし、甘えやすい。見栄を張る気持ちがなくなるから、失敗で空回りすることも少なくなったかな」

(22歳男性・飲食)

 

年下男性が彼女が年上で良かったと思うのは、やはり素直に甘えられることです。

女性にはつい見栄を張りがちな男性も、年上の彼女なら素直になって肩の力を抜けるみたいですね。逆に甘えたい気持ちを我慢しなくてすむので、付き合いが心地いいみたいです。

「大人」の魅力で年下男性にアピールしよう!

年下男性が年上の彼女に求めているのは、やはり大人としての魅力です。自分を特別だと思わせてくれたり、成長していると実感させてくれたりするほどの人生経験の豊富さや、素直に甘えさせてくれる大人の包容力に惹かれるようです。年下の彼を落とすのであれば、「大人」としての振る舞いや考え方を身につけるのが良いアピールになるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。