大人女子のためのWebメディア
検索
2021年10月04日更新

恋愛には覚悟が必要!恋したら避けられない3つのこと

恋愛には覚悟が必要!恋したら避けられない3つのこと

好きな人ができれば、それだけで気持ちは高揚しますよね。でも、恋愛は決して楽しいだけではなくなってくる時期があります。この時期を超えれば、無償の愛情までにたどり着くことができますが、多くはこの不安定な時期に辛くなってしまうことが多いです。この時期を乗り越えられないと、結果的に恋愛に失敗してしまうこともあるでしょう。

恋をしたときは、あらかじめ避けて通れない感情を知っておくことが大事です。

1. 相手の気持ちがわからず不安になる

誰かを好きになれば、相手にも同じ気持ちを持っていてほしいと思ってしまうのは当然のことです。しかし、そう簡単に相手の気持ちはわからないもの。

片思い中であれば、彼に他に好きな人がいないかどうか不安になり、彼氏であれば本当に自分だけを好きでいてくれるのか不安になります。

恋愛をしていると、どうしても相手に対して疑心暗鬼になってしまったり、自分に自信がなくなったりしてしまうタイミングもやってくることを知っておきましょう。

2. 自分が傷つくことが怖くなる

恋をすると、自分が傷つくことを恐れるようになります。本気の恋愛ほど辛いことも多くなり、相手を好きな気持ちが大きいほど、傷も深くなるからです。

 

ただ、傷つくのを怖がって相手から目を背けてしまうと、恋愛は先に進むことができません。自分の気持をさらけ出して彼と向き合えば傷つくこともあるかもしれませんが、それを恐れていては彼との関係を深めることはできません。

3. 自分が変わってしまう

恋愛が始まると、自分が変わってしまうことは避けることができません。

好きな人がいれば相手の動向はいつだって気になるし、気に入られるために無意識にいつもの自分とは違う行動をとってしまうことだってあります。

相手の好きなものを自分も好きになろうとして、趣味や好みはもちろん性格自体も変わってしまうこともあるでしょう。

 

また、相手からの連絡やリアクションを期待して、理想通りの結果を得れないと深く落ち込んでしまうことも。「自分はこんな人じゃなかったのに…」「こんなに感情的だったけ?」と思うくらい、ネガティブな変化を感じとることもあるので、覚悟をしておきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。