大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • それって正解?年下男性への正しいアプローチ法を伝授します!
2021年09月17日更新

それって正解?年下男性への正しいアプローチ法を伝授します!

それって正解?年下男性への正しいアプローチ法を伝授します!

年下の彼って、とっても優しいし、気が利くし、なんだか癒しの存在…。
付き合ってみたいからアプローチしちゃおう!と思っているそこのあなた。
そのアプローチの仕方、間違っていませんか?年下の彼とお付き合いしたいなら、効果的なアプローチ法をマスターしましょう!

年下の男性は、年上女性をこう思っている!

年上の男性に対する女性の感覚は、「頼りがいがありそう」、「経済的に安定してそう」といったイメージがありますよね。
ではそれと同じように、年下男性は年上の女性をどういうイメージで見ているのか、知りたくありませんか。
実は、「経済的に自立してそう」、「優しく包んでくれそう」、「大人の魅力がありそう」というように、女性が感じることとそんなに大きな違いはないのです。


経済的に自立をしている女性であれば、「デートは常に男が財布を開く」といった男性に飲み金銭的負担がのしかかることもないですよね。割り勘をすることで、お互いに負担を分け合えて精神的にもよさそうです。
また、何か失敗をしても「そういうこともあるよ」と理解してくれる包容力や、甘えさせてくれる部分も男性としてはリラックスできるのでしょう。
色気やしぐさだけではなく、大人の女性ならではの「マナー」というものを熟知しているのでは?という期待感もあるようです。

間違ったアプローチは今すぐやめよう

年上だからといって、ねえさん風を吹かせてしまってはいませんか?
「いいのいいの、ここはわたしがおごるね!」と、“年上だから”ということで毎回あなたがお財布を開くのは、ふたりにとっていい進展にはなりません。
常に対等でいることがカップル成立の「肝」なので、アプローチ中の費用から折半にしておきましょう。
そうすると、付き合いだした後も折半を継続しやすいので、お互いに安心できますよ。
さらに、アプローチ中にデートの行き先を勝手に決めてしまったりするのも、同じ理由でタブーです。
付き合ってもいない段階で、結婚をちらつかせるのも絶対にやってはいけないことです。
年齢を変に意識しすぎず、自然体に接するのが男性として最も嬉しいはずです。

 

気になる人が年下だと、どんなふうにアプローチしたらいいのかその年齢差を気にして躊躇してしまう女性も多いはず。
けれども、実際に付き合うことを考えてみたら、年齢をそれほど気にするする必要もないでしょう。
最後は、お互いの気持ち次第。年下の彼と良い関係を築けるように、勇気をもって踏み出してみてはいかがでしょうか。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • それって正解?年下男性への正しいアプローチ法を伝授します!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。