大人女子のためのWebメディア
検索
2021年09月17日更新

これが「運命」!彼氏になる男性に現れる共通点3つ

これが「運命」!彼氏になる男性に現れる共通点3つ

運命の男性はいつ自分の前に現れるのだろうと、ドキドキしながら待ち続けている女性も多いのではないでしょうか。実は「運命」の彼氏となる男性には、ある3つの共通点があります。果たしてどのような共通点があるのでしょうか。

安心感を与えてくれる

自分をドキドキさせてくれる相手こそが、運命の人と考える女性は多いです。確かに恋愛にはドキドキ感はつきものですが、常に自分が不安になってしまうような男性とは長続きしません。

 

一方、「この人と一緒にいると不思議と気持ちが落ち着く」といったように、自分に安心感を与えてくれる男性は運命の人になり得ます。心から信頼できる男性であれば、彼がどこで何をしていようと不安な気持ちになることはありません。

むやみに相手を束縛せず、程よい距離感を保って関係を続けられるのは、お互いに心地良く感じられ、最終的にゴールインする可能性も高くなります。

価値観が似ている

長く交際を続けるには、価値観が似ていることは非常に重要です。もちろん自分とは真逆の考え方をする相手に憧れたり、刺激を受けたりすることもあります。

ただ、価値観が真逆であれば、どちらかが歩み寄らなければいけません。最初のうちは「相手に好かれたい」という気持ちが強くなるため、相手に合わせるのも苦ではないかもしれませんが、付き合いが長くなると、どこかで無理が生じてしまいます。

 

その点、元々価値観が同じ人であれば、自分の考えを押し殺す必要はありません。いつも考えが一致するなら揉め事もなく、一緒に過ごしている時は常に笑顔でいられるのです。

沈黙になっても苦痛に感じない

二人っきりで過ごす時に、何となく沈黙が続くと「早く話をしなければ」と焦るものです。この感情は沈黙が気まずいと感じるためにわき上がってくるものですが、運命の人が相手なら沈黙が続いても特に気にはなりません。

これは決して相手が空気のような存在になっているという意味ではなく、会話が無くてもお互いに心地良い時間を過ごせているからなのです。

 

彼を楽しませなければ、場を盛り上げなければと張り切る必要はなく、もちろん相手も変に気遣ってくる事はありません。沈黙の時間さえも楽しめる関係性であれば、将来的に結婚も見据えた長い交際になっていく可能性大です。

意外な人が運命の相手かも

運命の相手とは安心感があり、無理をしなくても楽しく一緒に過ごせる人です。もしかすると意外と身近な場所にいるかもしれません。もちろん相手の気持ちも大切で、相手から好意を持たれなければ恋愛は成立しません。

いつどこで巡り合うかわからない相手のためにも、まず自分を磨いて来るべき時に備えておく必要があります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。