大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 疲れているときが狙い目!「ウィルパワー」で彼をデートに誘う方...

疲れているときが狙い目!「ウィルパワー」で彼をデートに誘う方法

疲れているときが狙い目!「ウィルパワー」で彼をデートに誘う方法

好きな男性とは、デートをして関係を深めていきたいものですよね。しかしこちらからデートに誘う場合は、断られてしまう可能性も考慮しなければなりません。

そこで今回は、比較的簡単にデートの了承を得ることができる「ウィルパワー」を利用したデートの誘い方を紹介します。

「ウィルパワー」とは

「ウィルパワー」とは、心理学における用語で、簡単に言うと「意志の力」や「精神力」のことを言います。心理学者であるロイ・バウマイスターが提唱した考えで、脳の体力とも言われています。注意力や感情、意欲をコントロールする際に使われるもので、アクティブに生活するためには必要不可欠なものと考えられています。

 

「ウィルパワー」は人が行動したり、判断したりする際に使われるエネルギーで、1日使い続けていると減っていきます。枯渇すると判断力が鈍り、睡眠や食事によって回復させることができるのも特徴です。

ウィルパワーを使った誘い方

ウィルパワーを利用したデートの誘い方とは、相手のウィルパワーが枯渇した状態でデートに誘う方法です。相手のウィルパワーが少なくなった状態でデートに誘うと、デートが了承される可能性が高くなります。なぜなら、彼はそのとき考えることを放棄している状態だからです。

ウィルパワーを効果的に使うには、デートに誘う時間帯は夜間帯や週末がおすすめ。一日働いた後、生活した後の寝る前は、誰でも疲れていますよね。その判断力が鈍った状態でデートに誘うと、比較的簡単にデートを了承してくれる可能性があがるのです。

 

また、デートの誘い方もポイントとなります。「週末どこか行かない?」と聞くと、相手にどこに行くのかを考える手間を与えてしまいます。行く先を考える手間と、デートを断る手間とを比較して、デートを断られてしまうこともあるのです。

彼をデートに誘うときは、「水族館と遊園地のどっちがいい?」というように、二択で尋ねてみてください。ウィルパワーが枯渇している状態で二択を迫られれば、それ以外の選択肢は彼の中に出てこなくなるので、デートができる可能性は高まります。

どうしてOKしてもらえるの?

疲れている夜間に簡単な選択肢を与えてデートに誘うのは、ウィルパワーを利用したデートの誘い方のひとつですが、なぜこの方法で相手にOKしてもらいやすくなるのでしょうか?

ウィルパワーが枯渇していると、人の脳はなるべくストレスがかからない判断をしようとします。実は、相手に断ることのほうが、了承するよりもずっとストレスがかかる判断なのです。

 

相手を傷つけないような断り方を考えたり、誘いを断ることの罪悪感は大きなストレスとなってしまいます。そのためウィルパワーが枯渇して思考が働かないときは、できるだけストレスをかけない方法を選択してしまうのです。

ウィルパワーを使ってデートに誘うときの注意点

ウィルパワーを利用すると、デートを了承してもらいやすくなりますが、その効果は絶対ではありません。常に彼と良い関係を築いておくことも必要となります。いくら疲れていても、二人きりになることに不安を覚える人とはデートしませんよね。ウィルパワーを使ってデートに誘うには、まずは最低限の信頼関係を築いておくことが前提です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 疲れているときが狙い目!「ウィルパワー」で彼をデートに誘う方...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。