大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • いきなりでキュン♡彼女から「ふいに甘えられて萌えた」瞬間

いきなりでキュン♡彼女から「ふいに甘えられて萌えた」瞬間

「いきなりでキュン♡」彼女から《ふいに甘えられて萌えた》瞬間

普段はきちんとしている女性であればあるほど、ふいに甘えることで男性を萌えさせることができます。ただ、男心をくすぐる「ふいに甘える」とは具体的に何をすればいいのかわからない人も多いですよね。そこで今回は、男性がいきなり「キュン!」と萌えた瞬間を紹介していきます。

1. 立ち上がる際に太ももに触れられた

新しい生活様式が浸透していることもあり、飲食店にカップルで入ったとき、対面式ではなく隣同士で座る席を案内されるケースも多くなっていますよね。恋人の顔を常に見ることはできないですが、隣同士の席は女性にとって彼氏に甘えやすくなるチャンスでもあります。

 

ある男性は彼女がお手洗いに行く際に、男性の太ももに触れながら彼女が立ち上がったので、いきなりキュンとなったそうです。食事を楽しんでリラックスしているときに、想定していなかったボディタッチを彼女からされると、男性は萌える傾向があります。

 

話しかけるときに「ねぇねぇ」と言いながら二の腕を触るボディタッチは定番となっていますが、立ち上がるときに「よいしょ」と言いながら太ももに軽く触れるのは、男性にとってふいに甘えられたと感じる瞬間のようです。太ももに触れた際に女性からいい香りが漂うと、さらに萌え度がアップします!

2. 小走りしたあとに、振り返って話しかけられた

デート中に歩いていて目的地が近づいてきたとします。そんな状況のとき、楽しみで待ちきれないという様子で小走りをしながら進んで、クルッと振り返って、彼氏に「早く早くー!」と言ってみましょう。

ちょっとの小走りで彼女の無邪気な一面を見たあとに、振り返って「早くー」と甘えられることで、男性はキュンとしてしまう傾向があります。

 

目的地でのデートを少しでも早く楽しみたい気持ちを子犬のような小走りで表現して、かつ甘えた言葉をプラスすると、それは彼氏にとっての「萌える瞬間」になる可能性が高いのです。

3. デートの帰り際に肩をポンポンされた

「バイバイの前に彼女から肩をポンポンと触れられたことで、名残惜しい気持ちがすごく伝わってきてキュンとなった」という男性の意見も。

 

デートの帰り際に、お互いの目をしっかり見つめ合いながら「またね」「バイバイ」と別れの挨拶をするのは、ほとんどのカップルがしていることでしょう。そこで、別れの挨拶の前に「肩ポンポン」を加えてみてください。

デート中に何度もボディタッチをしていたとしても、帰り際に甘えながらふいに彼氏の肩に触れることは、男性の「さらなる萌え」につながるのです。

甘えてばかりいると「萌え」の効果は半減する

ふいに甘えるときは、いかに彼氏をドキッとさせられるかがポイントになります。彼女からふいに甘えられたときの「ドキッ」の感情は、瞬時に「萌え」に変わるのです。

ただし、普段から甘えた態度が定着していると、萌えの効果は半減してしまいます。

あくまでも、「ふいに甘えたとき」に効果は発揮されるので、彼氏に甘えるのはここぞという場面にとっておきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • いきなりでキュン♡彼女から「ふいに甘えられて萌えた」瞬間
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。