大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 長続きの秘訣!「ラブラブカップル」が必ず持っている3つの特徴

長続きの秘訣!「ラブラブカップル」が必ず持っている3つの特徴

彼と...なりたい!「ラブラブカップル♡」が必ず持っている3つの特徴

いつまでも彼とラブラブでいたい…そう思っても、ついケンカをしたり、言わなくていいことを言ってしまったり。いつも仲良しでラブラブなカップルって、どんな心がけで暮らしているのでしょうか。

そこで今回は、ラブラブなカップルが必ず持っている3つの特徴についてお話をしていきます。幸せになるために、どんな秘訣があるのか…早速チェックしていきましょう!

おはよう、お疲れさま、おやすみの3つは欠かせない!

同棲してもしていなくても、おはよう、お疲れさま、おやすみを言わない日が無いというのがラブラブカップルの鉄則!

 

「いつまでも仲良くいられるのは、なんとなく家族みたいになっているからかな。LINEだけど朝はおはよう、仕事終わったらお疲れさまーってLINEする。寝る前もおやすみって言う。寝落ちもたまにあるけど、それは例外で(笑)」(30代女性・会社員)

 

何気ない日常のあいさつをしっかり行い続けることで、お互いの暮らしのリズムが見え、より親密に感じることができるのかもしれませんね。

電話やデートを強要しない

お互いの声が聞きたいとき、会いたくて仕方がないとき…「どうしても!」というとき以外は、決して自分の感情に任せて強要をしないようにしているという声も聞こえてきました。

 

「彼女は寂しくても、電話しよう!とか言ってこない。寂しいと伝えてくるから、こっちがじゃあ今夜電話しようか?とか提案する感じ。強要してこないから可愛いなって思うし、大人だなって思うし、できることをしてあげたいと思う」(20代男性・営業)

 

寂しさはしっかり伝えつつ、「寂しいから会いたい」とまでは言わないようにするという、一工夫ですね。相手から能動的に会う・電話する方向に導くことによって、「電話してあげた」「会いにいってあげた」という「してあげた感」を与えず暮らせているのも、ラブラブの秘訣ですね。

ささやかに記念日を祝う

特別なディナーやプレゼントを用意するより、持続可能なささやかなお祝いをするカップルも、ラブラブ継続中!

 

「特別なことをする記念日もたまにあっていいかなと思うけど…、お互いの負担になってもダメなので、プレゼントは小規模にしていますね。例えば、わたしならパンツ1枚とか!(笑)彼もルームソックス一足とか(笑)。ご飯も特別なところっていうより、その日に一緒に会えたら、外食でも家でも会話しながらのんびり楽しむ感じ。映えないかもだけど、それが自然体で心地よいんですよね」(30代女性・教育関連)

 

ド派手に記念日を祝い、それをインスタにアップして…というカップルもいるでしょう。しかし2人が心地よく幸せならOK!と、等身大の暮らしをしながら、お互いに気持ちを伝え合うカップルが、長くラブラブで居続けられることが伝わってくるコメントでした。

 

特別なことをしているわけでも、お金をいっぱいかけているわけでもなく、付き合っていて心地よい…負担にならない…と感じられるような生活の工夫が感じられました。相手を思いやることの大切さを、再確認できたのではないでしょうか。

皆さんもできることから実践して、いつまでも彼とラブラブでお過ごしくださいね!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

船のコックさんという異色の経歴を持ち、現在は2児の子育てに奔走中のシングルマザー。多くの恋愛相談を受けてきたと同時に、時に自分自身も泥沼恋愛に陥ったことも…。たくさんのインタビューと濃厚な人生経験を元に独自の恋愛論を切り出すコラムには定評があり、現在連載を多数
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 長続きの秘訣!「ラブラブカップル」が必ず持っている3つの特徴
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。