大人女子のためのWebメディア
検索
2021年09月28日更新

「運命の恋」をしたときに感じる直感の特徴5つ

【重要】「運命の恋」をしたときに感じる《直感》の特徴5つ

運命の恋に憧れを抱く女子は多いですよね!しかし、自分がいま運命の恋をしているのかどうかは、判断が難しいこともあるでしょう。そこで今回は『運命の恋をしたときに感じる直感』について、その特徴を紹介していきます。

1. 初めて会った気がしない

運命の恋をしたときは、相手に「この人とは前に会ったことがあるような気がする」といった感覚を感じることがあります。それくらい、運命の相手には自分が自然体でいられるのです。そのため、男性と出会った時にそういう直感が働いたら、その人との関係を大切に育てていきましょう。

また、あなたが「始めて会った気がしない」と感じる男性は、相手もあなたのことを同じように感じているはずです。仲良くなったら、初対面のときにどんなことを感じたのか聞いてみるのもいいかもしれません。

2. 何でも話したくなる

恋愛が始まっても、相手に自分のことを話せなかったり、なかなか距離が縮まらなかったりすることもあるでしょう。しかし、運命の恋をしている場合は「この人に私のことをもっと知ってもらいたい」と、彼と話したいことが次から次へと出てくるものです。

変に気を使うこともなく、お互いに楽しく会話ができるのが運命の恋の特徴だと言えます。相手と話していると、つい時間を忘れてしまうこともあるでしょう。

3. ずっと一緒にいるイメージができる

運命の恋の相手とは、これからもずっと一緒にいるイメージが自然とわいてくるものです。

不思議なもので、会った瞬間からお互いにそう感じる人もいるそうです。

場合によっては、「私はこの人と結婚するんだな」というように、将来二人が家族を築いている映像が頭の中で明確に映し出されることもあるでしょう。このような直感を感じた相手とは、何もしなくてもうまくいくことが多いのも、運命の恋の特徴です。

4. 自分が求めていた通りの人だった

誰でも一度は自分の理想の男性について考えてみたことがあるのでは?

「優しくて誠実な人」「面白くて笑顔が素敵な人」など、それぞれに理想の男性像というのがあるでしょう。出会った男性が自分の運命の相手だった場合、会った瞬間に「私が求めていた通りの人だ」「こんな人を待っていたんだ」と直感で感じることもあります。

5. 相手の匂いが好き

運命の恋かどうかは、臭覚でわかることがあります。それは、相手の男性の体臭を好ましく思うかどうかです。

男性は、女性とは違う特有の匂いで「男くさっ」「おじさん臭…」などと思ってしまうこともしばしば…。運命の恋の相手ではない場合、「嫌だ」とまでは思わなくても、男性の匂いで特別な気持ちになることはありません。

しかし、運命の恋の場合、「落ち着く香り」「いい匂い」と、相手の匂いを好意的に感じるのです。匂いを頼りに、運命の恋かどうかをチェックしてみるのも良いかもしれませんね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。