大人女子のためのWebメディア
検索

夢見心地なキス♡彼を骨抜きにするキステクとは

夢見心地なキス♡《彼を骨抜きにする》本命のキステクとは

「上手にキスできてるか不安…」という女性は多くいるのではないでしょうか。キスは愛情表現のひとつなので、彼にもキスが気持ちいいと思ってもらいたいですよね。あわよくば、彼から「もっとキスしたい!」と思ってほしい…と願ってしまうはず。

そこで今回は、『彼を骨抜きにできるキスのテクニック』を解説していきます。コツをおさえて、彼とのキスでぜひ試してみてくださいね!

1. キスは徐々に…

キスのテクニックといっても、いきなり濃厚なキスは彼氏もびっくりしてしまいます。

もちろん、相手の男性の好みはありますが、はじめはバードキスと言われる優しいタッチでアプローチするのが、上手なキスのテクニックです。

そこから徐々に深いキスに移行していくのが理想的です。

 

「キスの経験が少なく、キステクに自信がない」という女性でも、彼と何回もキスをしていけば自然と慣れていきます。

誰かと比較をすることは実は意味がないので、色々と考えすぎるよりも彼とのキスの時間を楽しみましょう。

2. キスの音で彼の聴覚を刺激

キスのときにわざとチュっと音を立てるのも、聴覚を刺激するキステクの一つです。

聴覚が刺激されると、一気に気持ちが盛り上がるでしょう。

バードキスでも音を立てることはできるので、彼の聴覚を刺激するつもりで挑戦してみてください。

3. 首の後ろに手を回すのもアリ

キスをしながら彼の首の背後に手を回すのも、彼のドキドキを高めるのに効果的なテクニックです。

ドラマや映画のワンシーンとして、このようなキスの場面を見ることも少なくありませんよね。

実は、男性は思った以上にロマンチックなシチュエーションを求めている傾向があります。

キスのときも例外ではなく、彼女が首の後ろに手を回すと彼は口には出さなくても、すごく喜んでいたりします。

一気にラブラブな雰囲気が高まるので、周囲の状況次第では積極的に使いたいキステクですね。

4. 焦らされると男性は燃える!

「キスをしたがる男性を焦らす」のも効果的なテクニックです。

焦らされることで、一層燃える!というのが男性の本心。あえてキスを焦らすことも上級のキステクです。

また、女性が恥ずかしがったり、ためらっていたりする姿に萌える男性は多くいるので、彼にキスを求められたいときは、あえて焦らしてみましょう。

 

大好きな彼とキスする際には、軽いタッチから徐々に濃厚にキスをしていきましょう。あえて音を立てたりキスを焦らしたりすることで、より男性をドキドキさせることができます。また首の後ろに手を回すのも、彼の気持ちが入りやすくなるのでおすすめです。

 

ヌレヌレ


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。