大人女子のためのWebメディア
検索

甘えさせてー♡甘えん坊男性のトリセツ

甘えさせてー♡甘えん坊男性のトリセツ

もし好きになった男性が、甘えるのが大好きな甘えん坊だった場合、普通の恋愛とは攻略のポイントが若干変わってきます。そこで今回は甘えん坊男性と上手に付き合うためのポイントをまとめたトリセツをご紹介します。

笑顔を忘れない

甘えん坊の男性は、誰にでも甘えるというわけではなく、しっかりと「甘えさせてくれる人間」と「甘えさせてくれない人間」を見極めていると言われています。

甘えん坊男性がまずそれを見分けるために参考にする部分が、その人の笑顔です。いつも険しい顔をしていたり、無表情になっている人はとうぜん厳しそうな雰囲気をまとっているので、甘えん坊男性は近寄りがたいと感じてしまいます。

逆にいつも穏やかで笑顔を絶やさない人には、受け入れてくれそうな雰囲気を感じて、積極的に近づきたくなるそうです。どんな時でも笑顔でいる、というのは難しいとしても、できるだけ笑顔でいることを意識することは大切でしょう。

決して無理に甘えさせない

甘えん坊男性の甘え行動を受け入れてあげるのは、信頼関係を気づく上で大切なことですが、それはあくまでも自分を犠牲にしない範囲でということになります。彼の求めることが自分にとって楽しめることや、無理のない事であれば応じてあげて、そうでなければしっかり断る、ということも大切です。

もちろん全て応えてあげるのが良いでしょうが、そうなるとストレスが溜まってケンカに発展することが多く、その方が破局のリスクが遥かに高いからです。お互いに無理をせず付き合える事が重要なポイントであることは覚えておきましょう。

たまには自分からも甘える

十分彼に甘えさせてあげたと感じたら、次は自分からも少しだけ彼に甘えてみましょう。あくまでも少しだけというのがポイントで、この甘えはあくまで彼に「学び」を得てもらうためのものだからです。

自分が甘えるだけでは、甘えられた側の気持ちはわかりません。そこでこちらから彼に甘えてあげて、どのように甘えられると嬉しいか?どのように対応すると喜んでもらえるか?というお互いの立場への理解を深めることが、程よい距離感や接し方を知るためには必要なのです。

甘えん坊男性はただ甘えさせるだけではダメ

甘えん坊男性と親密になるためには、まず「甘えさせてくれる人間」という雰囲気を醸し出すことからです。またあくまでも自分に無理のない範囲で甘えさせてあげる事を念頭に置き、時には自分からも甘えてお互いの立場に対する理解を深めることで、良いお付き合いを続けていく事ができるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。