大人女子のためのWebメディア
検索
2021年10月08日更新

友達以上恋人未満の彼…恋人に昇格するためのアクション

煮え切らない恋人未満の彼にするべきアクションって?

恋人とは言えないけれど、ただの友達とも言い切れない男性っていますよね。そのような男性との関係を進展させるためには、思い切って何らかのアクションを起こす必要があります。恋人に昇格するためのアクションを紹介します。

二人きりで会うようにする

恋人未満の彼との関係を進展させるためには、まずは意識してもらう必要があります。そのため、二人きりで会う機会を設けることが必要となりますよ。

いつも複数の友人と行動しているのならば、あえて二人きりという空間を作るだけで意識してもらえる可能性も高まります。

軽い食事や映画にショッピングなど、カジュアルなデートをしてみれば、恋人になったときのイメージをしやすくなるので、煮え切らない彼が一歩踏み出してくれる可能性が上がります。

軽いスキンシップを増やす

男性に意識してもらうためには、ボディタッチも有効といえます。それまであくまで友達という関係だったのならば、スキンシップも深いものはありませんよね。

今までよりも体と体の距離を近くすることを意識すると、自然と肩や腕などが触れる瞬間が多くなります。あくまでもさり気なくがポイントです。スキンシップが増えることで親密感が高まり、男性も意識するようになりますよ。以前とのギャップでドキドキさせることもできますね。

手をつなぐ

二人きりで何度か会ったり、スキンシップを増やして、特に男性から嫌な反応をされなかったなら、次のステップとして手をつないでみてもいいでしょう。

手をつなぐという行為は、特別な意味のあるものです。いきなり手をつないだならば驚くかもしれませんが、スキンシップを重ねて手を繋げば、男性も受け入れてくれる可能性が高いですよ。

もし、男性が嬉しそうに握り返してくれたなら、両思いは確実かもしれませんね。

告白してみる

ここまでで相手から告白がないのなら、自分から告白をした方が確実かもしれません。このまま曖昧な関係を続けていても、やはり恋人未満のままとなってしまいます。

好きという気持ちをそれとなくにおわせつつデートをして、2回〜4回ほどのデートで告白してみるとよいでしょう。それまでのデートで、男性がまんざらでもない態度をとりつつ、誠実に対応してくれたならば、付き合うこともできるでしょう。

急に大胆な行動をしない

恋人未満の関係から発展したい場合には、何らかのアクションをしなければなりませんが、急に大胆な行動をしてはいけません。ほかの女性よりも親密な関係だったとしても、いきなり告白したり、デートの約束を無理矢理取り付けては、かえって嫌われてしまう可能性もあります。

アクションを起こす際には、相手の反応を見ながら、最終的な決定権を相手に持たせてあげるとよいでしょう。

関係を進展させよう

恋人未満の関係はもどかしいものですよね。しかし、そのまま何もしなければ関係は進展しません。

恋人になるためには、デートに誘ったり、スキンシップをとってみたりとアクションをとる必要があります。男性が引いてしまわない程度の積極性でアクションをとり、男性に意識させたうえで告白をすると成功する可能性は高くなります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。