大人女子のためのWebメディア
検索
2021年09月26日更新

結婚は遠い…?彼に「言いたいことが言えない」で悩む女性へのアドバイス

結婚は遠い...?彼に言いたいことが「言えない!」で悩む女性へのアドバイス

彼氏に言いたいことが言えず、「何でも言い合える関係」に憧れている女性は多いのではないでしょうか。結論からいうと、言いたいことが言えない関係では長続きしないため、改善する必要があります。

そこで今回は、言いたいことが言えなくて悩んでいる女性に向けてのアドバイスを記事にまとめます。改善することで、お互い素で接することができるようになり、結婚へと一歩近づくことができるでしょう。

言わなければ分からない

女性の本音として、「言わなくても分かってほしい」と思うことがあります。それができてこそ女心を理解できる男性と思うかもしれませんが、男性の視点で回答すると、言ってもらわなければ分かりません。

どんなに時を重ねた夫婦でもそれは例外ではなく、確かにお互いの性格や好みは理解できるものの、大切なことは言わなければ伝わらず、「言わなくても分かってほしい」と望むのは間違いです。

言ったところで嫌われない

あなたが余程、非人道的なセリフを言うならともかく、そうでなければ言いたいことを言ったところで嫌われる心配はなく、つまり思っていることを言うことに対して何も恐れる必要はありません。

そもそも発言一つで、付き合っている女性のことを嫌いになる男性はいないですし、それで本当に嫌いになるとしたら、男性は本気で女性を愛していないでしょう。

そこまで期待されていない

男性は彼女に対して冷静ですから、女性には失礼かもしれませんが、そこまで期待していません。そのため言いたいことを言ったところで、イメージダウンする心配はありません。

たとえば、清純派のイメージを自覚している女性がいたとして、彼氏は女性が100%清純ではないことを理解しており、たとえ下ネタを話したところで、驚く素振りは見せません。

ギャップ萌えできる可能性もある

言いたいことを言えないということは、男性に引かれるのを怖れる心理が働いています。ではなぜ引かれると思うのか?

それは、普段の自分のイメージとはかけ離れた発言になるからです。

たとえば普段真面目な発言が多いので、「キスしたい」と思っていても言えないとします。しかし真面目な女性がその発言をすることは、男性にとってギャップ萌えの要素となり、むしろ女性の魅力が高まるのです。

 

これらのアドバイスから、「言いたいことが言えない」ことにはデメリットが多く、また言うことに対して怖れる必要がないことが分かりますよね。何でも言い合える関係は夫婦における必須条件ですから、彼氏との結婚を考えているなら、言いたいことが言えないのは克服しなければならない課題です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。