大人女子のためのWebメディア
検索
2021年09月25日更新

恋愛感情が芽生えるのはいつ?男性が「恋する」瞬間

【恋愛感情が芽生えるのはいつ?】男性が「恋する」瞬間♡

男性はいつ何がきっかけで、女性に恋をするのでしょうか。「好きな女性がいる」と答える男性は世の中にたくさんいますが、どの男性も何らかのきっかけがあって恋愛感情を抱いたわけですよね。

そこで今回は、男性が恋する瞬間について記事にまとめます。その答えが分かれば、気になる男性に対して意図的に恋愛感情を抱かせることも難しくなく、効果絶大な恋の駆け引きをすることができるでしょう!

デートしている時

デートして二人きりの状況になれば、普段以上に相手を異性として意識するため、デート中に見せる仕草や反応がきっかけで女性を好きになります。

デートする時点で男性が女性のことを気になっているのは確実であり、実際にデートすることで、「気になる」の気持ちが「好き」に変わるのです。

女性の好意を感じた時

これは、心理的な要素が関わっています。女性の好意を感じると、男性は「あの子は自分のことが好きかもしれない」と思うようになりますが、あくまで「かもしれない」ですから、確信を持つことはできません。

そのため女性の気持ちが気になってしまい、女性のことを考える時間が増えます。そうすると、自分は女性のことばかり考えていることを自覚して、「あの子が好きなのかもしれない」と思うようになるのです。

思わぬ一面を見つけた時

男性は、女性の思わぬ一面を見つけた瞬間に恋に落ちやすい傾向があります。

 

・普段クールな女性が、子犬を見て無邪気な笑顔を見せた

・気丈に振る舞っている女性が、失敗して脆い一面を見せた

・大人っぽさを感じる女性が、遊園地ではしゃぐ姿を見せた

 

このように挙げると分かりやすく、いわゆるギャップ萌えの要素です。「この子にこんな一面があったんだ」と感じた男性は、再び女性のその一面を見たくなります。

女性が普段見せない姿を見たいと思う時点で、男性は既にその女性に恋をしているのです。

嫉妬した時

男性は、時には自分でも気づかないうちに恋をしていることがあり、そんな自分の気持ちに気づくきっかけとなるのが嫉妬です。

親しい女性が、自分以外の男性と仲良くしていてモヤモヤする…そう嫉妬した瞬間、初めて自分が女性のことを好きだったことに気づきます。

 

男性は恋した瞬間に女性のことを見る目が変わり、これまでのような感覚で接することができなくなります。たとえば、これまで気軽に肩を叩けていても、恋愛感情を抱いた時点で、その行為はボディタッチの意識になります。そのため、女性から見ると「嫌われている」なんて感じてしまうかもしれません。

しかしそれは恋している証拠であり、ここで解説したようなきっかけが直前にあった場合は、むしろ確実な脈ありサインと判断していいでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。